Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

3年に1度 ポッペリンゲのビール&ホップ祭

(c) Hop Museum Poperinge

(c) Hop Museum Poperinge

ビールの味や香りを左右する大事な素材が「ホップ」です。ビール大国として知られるベルギーでは、ホップの国内生産量の約8割が西のポッペリンゲ(Poperinge)とその近郊で栽培されています。ベルギーのホップは、香り高く繊細なアロマで知られています。たとえ多少高価でも良質なホップを使いたいという、品質にこだわる国内外の醸造所は、ポッペリンゲのホップを買いにきます。

そんなホップの里、ポッペリンゲでは3年に1度、9月の第3週末にホップとビールのお祭りが開かれます。今年はちょうどお祭りにあたる年。2017年9月15日から17日の3日間、ホップの里を訪ねてみませんか?

ビール&ホップ・フェスティバルではライブ・パフォーマンス、各種地ビールと料理が味わえる他、65の団体、総勢1400名以上が参加して行われる楽しいパレードが見られます。

イベント公式HP www.hoppefeesten.be(英語)

ホップ祭(c)Toerisme Poperinge

ホップ祭(c)Toerisme Poperinge

ホップ祭り (c) Toerisme Poperinge

ホップ祭り (c) Toerisme Poperinge

● ビール&ホップ祭 2017年のプログラム

9月15日(金)20時
Oudstrijderspleinという広場の大テントで、オープニングイベントを開催。 長椅子に座って、木のテーブルにつき、地元のHomelというエールビールを楽しみましょう。 ライブ音楽の演奏あり。。

9月16日(土)
11時:ビールとビール文化についてのファミリーイベントで、ベルギービールや地元料理が楽しめます。
15時:ブラスバンド演奏:ポッペリンゲ市中心で始まり、16時にパールデンマルクト(Paardenmarkt)に集合。18時頃まで演奏で盛り上がります 。
20時:ホップの女王コンテスト:今年の女王は誰になるでしょうか?コンテスト終了後はDJと共にパーティーへと夜は続きます。

9月17日(日)
11時:レッカー・ウェストフックス(テイスティング・トリップ):ベルギー各地からやってくる醸造所やシェフが自慢の味を提供します。
15時:ホップ・ページェント:ホップの歴史をテーマにしたパレード。仮装した1400人以上の参加者が騎馬や山車とともに、ホップ摘みなどを表現したパフォーマンスを行う楽しいイベント。
17時30分:打ち上げ花火によるフィナーレ

● ホップ博物館

ポッペリンゲにはビールやホップにまつわる歴史や文化が学べるミュージアムがあります。お祭りと一緒に訪れてみましょう。博物館ではベルギーでのホップに関する歴史、ホップの栽培や収穫の方法、ビールの醸造法などが紹介されています。実際にホップが展示してあり、触ることもできます。

開館:3月~11月の火曜~日曜、祝日 午前10時~午後6時
休館:月曜
入場料:6ユーロ
博物館公式HP www.hopmuseum.be

(c) Hopmuseum Poperinge

(c) Hopmuseum Poperinge

ホップ祭りの期間中は、ホップの生産農家が一般公開されます。高さ5mにもなり、ワイヤーで吊られたホップを収穫する特別な機械を観ることができます。

(c) Brouwerij De Plukker - Poperinge

ホップ農園 イメージ (c) Brouwerij De Plukker – Poperinge

合わせて読みたいベルギービール関連記事

ベルギービール、チョコレートetc. ローカルイベントで美味しい旅
ベルギービールがユネスコの無形文化遺産になりました
アントワープにベルギービールを体験できるミュージアム誕生

ページトップへ