Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ゲントの郵便局がヨーロピアン・シックなホテルに変身

小さな宮殿のような堂々とした外観の旧郵便局 (c) 1898 The Post

小さな宮殿のような堂々とした外観のホテル(元・郵便局) (c) 1898 The Post

2017年8月にオープンしたばかりのホテルをご紹介します。首都ブリュッセルとブルージュの間にあるゲントは、中世の建造物が美しく保存された美都であり、大きな大学を擁する活気にあふれた街。歴史と自由な気風にあふれます。

グラスレイ運河に映るゲントのギルドハウス、右奥の時計塔はホテル1898 The Postの建物の一部

運河グラスレイに映るゲントのギルドハウス

この夏、ゲントの昔の郵便局が素敵なプチホテルに生まれ変わりました。郵便局という役目から絶好の立地に建てられた建物は、観光にも便利。そして旧市街が見渡せるロケーションで、古都の雰囲気にたっぷりと浸れます。ネオ・ゴシックスタイルの建築様式がそのまま活かされたシックな雰囲気にぴったり合うように選ばれたインテリアは落ち着いた色。アンティーク調度品がそこかしこに置かれ、まさに大人のヨーロッパ旅の気分を盛り上げてくれます。

「キッチン」というシンプルな名前のレストランからの眺め (c) 1898 The Post

「キッチン」というシンプルな名前のレストランからの眺め (c) 1898 The Post

ホテル名の1898は、郵便局の建設が始まった年に由来したもの。ゲント大学で学び、郵便局と共にゲントのランドマークである、ゲント・シント・ピーテルス駅や聖ミヒール橋などを手掛けた建築家ルイ・クロケによって設計されました。約11年かかって1909年に完成、1913年には万国博覧会の会場にもなりました。彫像がはめ込まれたまるで宮殿のような堂々とした正面、八角形の塔、54メートルの高さの時計塔など、当時、通信の中心だった郵便局ならではの威風堂々たる建築となっています。実際、この建物は2001年まで使われていました。

八角形の塔部分からは極上の展望 (c) 1898 The Post

八角形の塔部分からは極上の展望 (c) 1898 The Post

2017年8月、大規模な改装を行い、歴史ある郵便局が中世の古都にふさわしい豪華なホテルに生まれ変わりました。深いグリーンの壁、高い天井、大きな窓、木の床のぬくもり、大理石のバスルーム、アンティークの調度品などが、シックで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

ベッドルームの様子 (c) 1898 The Post

個室の様子 (c) 1898 The Post

家族で滞在できるファミリールーム、テラスから広場を見晴らす部屋、聖ミヒール橋方向に視界が開けゲント名物のライトアップが楽しめる部屋、65m2のロフト、そして八角形の塔の中にあり古都の景観が360度楽しめるロマンチックなスイートなど、多彩な部屋があります。全38室と、ホテルとして大きすぎないスケールも魅力です。

パブリックスペースのインテリア (c) 1898 The Post

パブリックスペースのインテリア (c) 1898 The Post

パブリックスペースまでもが時の止まったような静けさで、ゆったりと寛げます。レストランは宿泊者以外も利用できます。ティータイムやランチに立ち寄って、由緒ある建物のなかを覗くのもいいかもしれません。

ホームメードのパティスリーなどが並ぶおしゃれなレストラン (c) 1898 The Post

ホームメードのパティスリーなどが並ぶおしゃれなレストラン (c) 1898 The Post

寛げるレストラン (c) 1898 The Post

(c) 1898 The Post

名バーテンダーがいる Cobbler (c) 1898 The Post

ベルギーの名バーテンダーを擁する Cobbler (c) 1898 The Post

バー Cobbler では世界10指に入るベルギー人バーテンダーJurgen Nobelsがシェーカーを振ります。ホテルの運営は、2011年にスタートし、ひとつずつ特別なコンセプトを持ったホテルを丁寧に作っている Zannier Hotels が手がけています。

ベルギーのゲントは、ブリュッセルとブリュージュから電車で30分、アントワープから電車で約1時間と主要都市の中間に位置する便利なロケーションです。さらに、祭壇画「神秘の子羊」といった外せないアートスポット、長方形のサクサクしたブリュッセル・ワッフル発祥の店など、美しい街並以外にも見どころがたくさんあり、旧市街はすべて徒歩で歩ける気楽さ。
そしてなんといっても、欧州で賞を取った有名な夜のライトアップ(夜景)を楽しみたい町。ぜひ1泊して、この町の良さを体験してください。

夜景も美しいゲント(c)Visit Gent

夜景も美しいゲント(c)Visit Gent

1898 ザ・ポスト・ホテル
住所 Graslei 16, Ghent
THE COBBLER BARMAN: Jurgen Nobels, one of the top ten in the world
WHAT IS UNIQUE: the tower and its octagonal duplex room with 360 degree views
料金:ルームチャージ 150ユーロ~(部屋のタイプ、時期により変動)
ホテル公式HP(英語) www.1898thepost.com

このトピックの関連記事

ゲントを楽しむ 光のフェスティバル、運河めぐり
メッヘレン郊外☆聖ウルスラ修道院とおしゃれな修道院ホテル

ページトップへ