Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ベルギー・フランダースのクリスマス

ブリュッセル(c)www.milo-profi.be

ブリュッセル
(c)www.milo-profi.be

ベルギー各地では、毎年11月末から1月初旬にかけて、クリスマスイベントが開催されます。ブリュッセルのグランプラスでは、音楽に合わせて光のショーが行われとても華やか。美しいイルミネーションも楽しめます。広場、教会前にはキリスト誕生の逸話にちなんだ馬小屋も登場。ブリュッセルのグランプラスとルーヴェンのマルクトでは生きた羊、ロバたちが馬小屋に登場します。クリスマスマーケットでは、クリスマスオーナメントやプレゼントにぴったりのグッズのほか、ベルギーならではのおいしい食べ物やドリンクが楽しめます。夜景とお買い物が楽しいベルギーフランダースのクリスマスに出かけてみませんか。

2013年11月29日〜2014年1月5日
ブリュッセルのクリスマスマーケット / 光と音のショー
(ショーはクリスマスごろまでの予定)

ブルージュ(c)Stad Brugge

ブルージュ
(c)Stad Brugge

証券取引場、聖カトリーヌ広場周辺に、全長2kmにわたってマーケットが続き240もの小屋が並びます。聖カトリーヌ広場には観覧車が、魚市場にはスケートリンクも出現し、お祭り気分を盛り上げます。グランプラスでは、光と音のショーを毎年開催。夜には、市庁舎とその周辺の建物に美しい光が当てられたレーザーショーが音楽と共に楽しめます。

11月22日〜1月2日
ブルージュのクリスマスマーケット

マルクトやシモンステファン広場(Simon Stevinplein)に露店が並び、スケートリンクが設置されます。同時期に開催の雪と氷の彫刻フェスティバルもぜひ一緒にお楽しみください。

12月7日〜12月31日
アントワープのクリスマスマーケット 

アントワープ (c) Antwerpen Toerisme en Congres

アントワープ (c) Antwerpen Toerisme en Congres

聖母大聖堂近くのグルンプラーツ、グロートマルクトを中心にお店が並びます。馬小屋はグルンプラーツと聖母大聖堂の前に作られます。ステーン広場のスケートリンクとクリスマス市は1月5日までです。クルーズターミナルには観覧車ができるほか、中央駅、スヘルデ川沿いの辺りはライトアップされます。12月31日にはスヘルデ川で花火が上がります。

12月6日〜1月5日
ゲントのクリスマスマーケット

旧市街中心部の聖バーフ大聖堂前の広場、コーレンマルクトなどに出展されます。夜景が美しいゲントは宿泊にお勧めです。

ルーヴェン (c) Pieter-Jelle De Brue

ルーヴェン (c) Pieter-Jelle De Brue

12月12日〜22日
ルーヴェンのクリスマスマーケット

今年で26回目を迎えるルーヴェンのクリスマスマーケットでは、ラデウズ広場(Mgr.Ladeuzuplein)とヘルベルト・ホーフェル広場(Herbert Hooverplein)に140店ほどが出店。マルクト広場の市庁舎は、イルミネーションが美しく、向かいの聖ペドロ参事会教会の前に馬小屋が作られます。例年、約10日間で約50万人の人々が訪れます。

12月20日〜2014年2月9日
ブリュセルのアイスマジック

ブリュッセルで今年初めて行われる氷の彫刻展は、ブリュッセルらしく漫画をテーマにした楽しいもの。6メートルの高さの23体ほどの氷のキャラクターたちが、マイナス6度に保たれた1,000m²の会場で楽しめます。出品はベルギーだけでなく、カナダ、フランス、ドイツ、オーストリア、フィンランドなどからも。

jpg_1390312月20日〜2014年2月9日
ブリュッセルのスカイライナー

ブリュッセルスカイライナーは、地上70mへ移動し市内を一望できるアトラクション。期間限定でブリュッセル市内に設置された鋼鉄製の85メートルのタワーが一度に60名を空中散歩に連れ出します。360度最大12キロ先までを見通せるタワーで、ロマンチックな夜景をお楽しみください。

*上記日程は変更になる場合がありますので、ご注意ください。

ページトップへ