Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

オランダのクリスマス

Sint_Nicholas2013年から2014年にかけてのオランダのクリスマスを中心とした冬のイベントをご紹介します。日が落ちるのが比較的早い冬は、ライトアップも特に美しい季節です。冬ならではの光景を楽しみましょう。

11/17 聖ニコラスの到着、アムステルダム
今年で75周年を迎えるサンタクロースの原型とも言われる聖ニコラスは毎年スペインから蒸気船に乗ってオランダへやってきます。黒人の従者ペーターとともに、子供たちにお菓子を配りながらアムステルダム市内を賑やかにパレード。この模様はオランダで毎年テレビ中継されています(画像右上)。

xmas_valkenburg4

11/15〜12/23 ファルケンブルグの洞窟のクリスマス・マーケット
マーストリヒト郊外のファルケンブルグ城近くの洞窟で行われるユニークなクリスマスマーケット。毎年世界中から来場者があります。 今年のテーマは「サンタの家」。12時〜17時(12/5は16時まで)サンタクロースがクリスマス市会場に登場します。お祭りムードいっぱいのファルケンブルグの町を歩くだけでも楽しいものです。日〜木10:00〜19:00 金土 10:00〜21:00。(12/23は18時まで)入場料5ユーロ。

 

Amsterdam_Light_Festival12/6〜1/19 アムステルダム・ライトフェスティバル
2013年アムステルダムの運河400周年を締めくくる光のイベント。ハイライトとなる光で飾られた船のクリスマス運河パレードは2013年は12月21日の予定です。昨年は海洋博物館からアムステル川沿いに20の光のオブジェが飾られました。前回のクリスマス運河パレードの様子はこちらの動画で、ライトアップと光のオブジェはこちらの動画でご覧いただけます。

11/30〜12/30 マジカル・マーストリヒト
マーストリヒト旧市街各所はクリスマスイルミネーションに彩られ、街の中心フライトホフ広場では、クリスマスマーケットともにスケートリンクが出現。オランダの冬の名物オリボーレン(ドーナツ)や焼き立てワッフル、ホットワインの屋台も楽しめます(画像右下)

Maastricht_Christmas11/20〜24 デ・ハール城のカントリー&クリスマス・フェア
デ・ハール城の庭園を埋め尽くす200以上のお店が建ち並ぶ地元で人気のマーケット。クリスマス・グッズだけでなく、インテリア雑貨や洋服など様々なものが売られ、ショッピングをしたりホットワインやホットチョコーレートを楽しんだりする人で賑わいます。入場料15ユーロ。20名以上の団体および城内見学は要予約11:00-22:00 (最終日は18時まで)

12/11-12/15 キューケンホフ城のクリスマス
キューケンホフ公園の隣のお城のクリスマスイベント。場内はクリスマス用に美しく飾られ、場外では、イルミネーションとクリスマス市が楽しめます。11:00-22:00(11日、12日は19:00まで。15日は18時まで) (画像右下)

Kasteel_keukenhof_Christmas12/13-12/15 ドルトレヒトのクリスマス市
全長2.5km、200店舗というオランダ最大規模のクリスマスマーケット。2012年は3日間で40万人もの人出がありました。11月17日の聖ニコラスの到着日から12月4日の聖ニコラスの日の前日までは「シンタクラースの家」も登場する楽しいお祭りイベントです。

12/13 ゴーダ・キャンドルライトの夕べ 
ゴーダは15世紀の昔からキャンドルの生産地として有名。ゴシック様式の市庁舎の前に飾られた巨大なクリスマスツリーに数多のキャンドルが灯され、クリスマスキャロルが歌われます。イベントが盛り上がるのは19時ごろ。例年約3万人が参加しています。

*上記日程は変更になる場合がありますので、ご注意ください。

ページトップへ