Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

世界一に輝くビール、ベルギー・ビールの祭典カレンダー2014

(c) Pieter Heremans

(c) Pieter Heremans

ベルギー国民は大のビール好き。 ベルギービールは中世に修道院の僧が造り始めたのが発端となります。その後、統治者によるビール奨励も手伝い、ベルギー各地でビール造りが盛んに行われるようになり、今日のビール王国へと発展しました。 ルーヴェンLeuven、ハークトHaacht、アルケンAlkenなどで製造されるピルスビールは市場の70%を占めています。 また、甘酸っぱいラズベリービールやチェリービール、夏向けのさっぱりとしたホワイトビール、チョコレートの国ならではの本格風味のチョコレートビール、セレモニーなどに供されるシャンパンのようなランビックやグーズビール、希少なトラピストビールなど、多種のビールが国内の醸造所で作られています。 生産されるビールの銘柄は800種以上とも言われ、その多くにビールが一番おいしく飲めるようにデザインされた専用ビールグラスがあります。 まるでワインの愛好家のように、ベルギー人はビールにとことんこだわります。 その豊富な味わいは一度試したら誰しも虜になるほどです。

(c) www.milo-profi.be

(c) www.milo-profi.be

世界一に輝くトラピストビール

世界でたった7種類しか現存していないトラピスト派の修道院内で醸造されるトラピストビール。 そのうちの3種類 アヘルAchel、ウェストフレテレン Westvleteren、ウェストマルWestmalle がフランダース地方にあるのをご存じでしょうか? また、ウェストフレテレンのXII(12)というビールは BeerPal.com や RateBeer.com といった人気ビール格付けサイトで「世界一のビール」に選ばれています。 19世紀よりこだわりを持って作られてきたビールは一般市場には出回らない貴重なもの。 現在もシント・シクスタス修道院で丁寧に作られ、直接予約した個人のみに販売するという手法のため、ビール通にとっては憧れの、大変希少価値の高いビールとして知られています。

ベルギー・ビールは、ベルギーの郷土料理にもよく合います。 ぜひ現地にて名物料理と多彩な味のベルギービールの飲み比べをお楽しみください。

記事:ベルギー・ビールについて(日本語)

ベルギー・ビールの祭典カレンダー2014

◎日本で楽しむベルギー・ビール・ウィークエンド

本場ベルギー・ブリュッセルのイベントが日本5都市(名古屋、福岡、大阪、横浜、東京)で今年も開催されます。
詳しくは下記イベント公式サイトをご覧ください。
http://www.belgianbeerweekend.jp/en/

◎現地で楽しむ本場のビールの祭典

4月から9月までのオンシーズンにブリュッセルやフランダース地方の主要都市でビールの祭典が開催されます。

・ルーヴェン・ビールウィークエンド 2014年4月25日〜27日
学生がいるところ常にビールあり。ルーヴェンは世界で1、2を争うビール「ステラ・アルトワ」で有名なインベヴの本社があり、ベルギーにおけるビール醸造の中心です。
www.leuven.be/beercapital

・ジトス・ビール・フェスティバル(ルーヴェン) 2014年4月26日〜27日
ビールの街ルーヴェンで開催される国内最大規模のビールの祭典。
www.zbf.be

・ビール・パッション・ウィークエンド(アントワープ) 2014年6月27日〜29日
www.bierpassieweekend.be/

・ベルギー・ビール・ウィークエンド(ブリュッセル) 2014年9月5日〜7日(予定)
日本にもやってくるベルギー・ビールウィークエンドの本場。 首都ブリュッセルの中心、グランプラスに約40もの醸造所が集まり、様々なビールを味わいながら、音楽などで盛り上がる楽しいイベント。
www.belgianbrewers.be/en/

・ビール&ホップ・フェスティバル(ポッペリンゲ) 2014年9月19日〜21日
www.hoppefeesten.be

(c) www.milo-profi.be

(c) www.milo-profi.be

ページトップへ