Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

2014年秋ベルギー・ブリュッセルでルーベンス展

P.P.Rubens, Venus Frigida © Lukas-Art in Flanders VZW Royal Museum of Fine Arts Antwerp, Photo Hugo Maertens

P.P.Rubens, Venus Frigida © Lukas-Art in Flanders VZW Royal Museum of Fine Arts Antwerp, Photo Hugo Maertens

 ボザール BOZAR はブリュッセルにあるアートセンター。 1928年にアールヌーヴォー建築の父ヴィクトル・オルタが手がけた芸術の館です。 現在では、音楽、美術、ダンスなど数多くの文化イベントの会場となっています。

ルーベンス展 Rubens and His Legacy

 今年の秋〜冬に、ボザールでは、改修中のアントワープ王立美術館の協力の下、ルーベンス展 Rubens and His Legacyが開催されます。バロックの巨匠ピーテル・パウル・ルーベンス(1577–1640)はベルギーのみならず、当時からヨーロッパ中に知られた画家でした。 企画展では、ルーベンスと彼に影響を受けた後の画家の作品に見られる優雅さ、詩情、宗教、力、欲といったテーマを探ります。 ルーベンスに加えて、ヴァン・ダイク、ドラクロワの絵画やレンブラント、そして「20世紀のルーベンス」とうたわれたピカソのエッチングなどが展示されます。

開催時期 2014年9月25日〜2015年1月4日
開催場所 ボザールBOZAR、ブリュッセル www.bozar.be

ページトップへ