Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ブリュッセルで体験 デザイン・セプテンバー

design september logo 2014「デザイン・セプテンバー」とは、毎年ブリュッセル各所で開催されるデザイン月間のこと。展覧会、講演、ブリュッセル・デザイン・マーケット、ブリュッセル在住のデザイナーのスタジオ公開など、約1ヶ月の間に、100以上の多彩で上質なイベントが行われます。一般参加者が、デザインの先端に触れたり、ベルギー国内と海外デザイナーが貴重な出会いを得ることのできる刺激的なイベントです。家具デザイン、建築、プロダクトデザインといったジャンルの他、グラフィックやテキスタイルデザインもよく取り上げられます。
会場はブリュッセルのデザイン関連スポットやショップの他、期間限定のポップアップ・レストランやポップアップ・ショップも登場し、盛り上げます。デザイン・セプテンバーに合わせてデザイナー賞も発表。「Mozza Bar San Pellegrino」がインフォメーション・ポイントとして、またワークショップの会場やコンセプトストアとして機能します。

(C)Sofie Coreynen

(C)Sofie Coreynen

≪主なイベントの紹介≫

Kaspar Hamacher, Makkink & Bey, Maarten De Ceulaerの3名のフランダース出身デザイナーがデザイン家具ブランド MÖBELのために作った作品がフランダース・デザイン・ギャラリーで発表されます。

デザイン・ジャーナリスト Kunty Moureau が監修するUPTOWN DESIGNはベルギーのデザイナー作品を展示。Frédérique Coomans、Sabine Herman、Aurore de Heusch、Raphaël Charles、Pascal Breuckerなどが参加を表明しています。ベルギー発のデザインのいまを知ることができるでしょう。

インテリア・ショップ「ファブリカ」では、日常生活に根差したデザインに定評のあるCaroline Gomezの作品の展示があります。

9月14日と15日に開催される「ブリュッセル・デザイン・マーケット」(会場Tour & Taxis, 86c avenue du Port, 1000 Brussels)には100を超える出展者が50年代から80年代にかけてのデザイン雑貨やオブジェ、家具などを即売します。ミッドセンチュリー好きは覗いてみたいところ。蚤の市のような雰囲気も味わえます。

若い才能を展示する「Dialogue」やダイソン・デザイン・アワードの発表会場「Smets」など様々なイベントがあり、開催中はなにかしら楽しめます。イベントの全リストや詳細は下記の公式ウェブ(英語)で。

イベント名 第9回 デザイン・セプテンバー Design September
開催期間 2014年9月9日〜30日
ウェブ(英語) http://www.designseptember.be/index.php?lng=uk

ページトップへ