Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

クリスマスの楽しみ in ベルギー・フランダース

ブリュッセル (c)www.milo-profi.be

ブリュッセル (c)www.milo-profi.be

ベルギー各地では、毎年11月末から1月初旬にかけて、クリスマスイベントが開催されます。 ブリュッセルのグランプラスでは、夜ごと音楽に合わせて光のショーが行われとても華やか。 ショーのない時でも建物が美しくライトアップされているのでイルミネーションが楽しめます。 各地の広場にキリスト誕生の逸話にちなんだ馬小屋ができ、なんと生きた羊やロバたちが住んでいます。 お楽しみのクリスマスマーケットでは、クリスマス用のオーナメントやお土産にぴったりの雑貨や手作りグッズを購入できるほか、ベルギーならではのスイーツやドリンクも楽しめます。 現地の人と一緒に歴史のある街をそぞろ歩きながら、夜景とショッピングを満喫しにベルギー・フランダースのクリスマスに出かけてみませんか?

ブルージュ

ブルージュ

2014年11月28日〜2015年1月4日
ブリュッセルのクリスマスマーケット / 光と音のショー
証券取引場、聖カトリーヌ広場周辺に、全長2kmにわたってマーケットが続き250もの小屋が並びます。 聖カトリーヌ広場には観覧車が、魚市場にはスケートリンクも出現し、お祭り気分を盛り上げます。 グランプラスでは、光と音のショーを毎年開催。 夜には、市庁舎とその周辺の建物に美しい光が当てられたレーザーショーが音楽と共に楽しめます。 毎年異なったテーマで、グランプラスを華やいだ雰囲気にしてくれます。

11月21日〜1月2日
ブルージュのクリスマスマーケット
マルクトやシモンステファン広場(Simon Stevinplein)に露店が並び、スケートリンクが設置されます。

 
 

アントワープ (c) Antwerpen Toerisme en Congres

アントワープ (c) Antwerpen Toerisme en Congres

12月6日〜12月28日
アントワープのクリスマスマーケット 
聖母大聖堂近くのグルンプラーツ、グロートマルクトを中心に、スヘルデ川までお店が並びます。 馬小屋はグルンプラーツと聖母大聖堂の前に作られます。 スヘルデ川沿いのステーン広場のスケートリンクとクリスマス市は1月4日までです。

 
 

ルーヴェン (c) Pieter-Jelle De Brue

ルーヴェン (c) Pieter-Jelle De Brue

12月11日〜12月21日
ルーヴェンのクリスマスマーケット
今年で27回目を迎えるルーヴェンのクリスマスマーケットでは、ラデウズ広場(Mgr.Ladeuzuplein)とヘルベルト・ホーフェル広場(Herbert Hooverplein)に140店ほどが出店。 マルクト広場の市庁舎は、イルミネーションが美しく、向かいの聖ペドロ参事会教会の前に馬小屋が作られます。例年、約10日間で約50万人の人々が訪れます。

12月5日〜1月4日
ゲントのクリスマスマーケット
旧市街中心部の聖バーフ大聖堂前の広場、コーレンマルクトなどに出展されます。 夜景が美しいゲントは宿泊にお勧めです。

※日程は予告なく変更になる場合があります。

—————————————

地球の歩き方 クリスマス 特集 ベルギー オランダ
ベルギー・フランダースそしてオランダの
クリスマスを実際に歩いてもらいました!
現地の雰囲気を感じてみたい方、今年の渡航を予定している方…
一足早く現地のクリスマスをお楽しみください♪
「地球の歩き方」編集部レポート
個性的でおもしろい!オランダ&ベルギーのクリスマスマーケットを巡る旅 (2014/10/21公開)
読む

ページトップへ