Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ベルギー ブリュッセル市庁舎の一般公開

@ J.Bastart

@ J.Bastart

世界一美しいと謳われる広場、グランプラスの写真に、必ずといっていいほど写っているブリュッセルの市庁舎は、15世紀の建築様式をいまに伝える歴史的なモニュメントです。 グランプラスを代表する建物として、人々の目を楽しませていますが、その内部を旅行者でも観覧することができます。 市議会ホール、結婚式場、ゴシックホールなどの素晴らしいインテリアに加えて、その歴史や政治上の役割をガイドから聴くことができます。 ブリュッセルをご訪問の際は、街の歴史と共に歩んできた市庁舎を訪れてみてはいかがでしょう。

2015年 公開日時

• 水曜日 午後2時
• 日曜日 午前11時、午後3時、午後4時

※ガイド案内は英語になります
※市庁舎にて大きなイベント等が開催される場合はガイドツアーはおこなわれません
※ツアーの所要時間は約45分

入館料
一般 5ユーロ

※チケット販売は、当日9時からグランプラスにある Visit Brussels(ブリュッセル市観光案内所)のインフォメーションデスクにて
 

(c)VISITBRUSSELS  Photo by E.Danhier

(c)VISITBRUSSELS  Photo by E.Danhier

関連記事
◆ アール・ヌーヴォー建築の故郷を訪ねて〜ブリュッセル
◆ アンティークやブロカントを探してマーケットめぐり

ページトップへ