Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

フランダース おすすめビアカフェ

季節もののビールなどを含めると約4000種のビールが作られているといわれるベルギー。クラフトビールの聖地ともいうべきベルギーには、そんなビールを楽しむビアカフェがたくさんあります。その中からおすすめのビアカフェをいくつかご紹介します。

ルーヴェン

14世紀に毛織物産業で繁栄したルーヴェンは、15世紀から続くルーヴェン・カトリック大学があるベルギー随一の学生の街。 大学の歴史と同じく、中世から盛んに行われたビール醸造の街としても知られています。 ルーヴェンには「ステラ・アルトワ」で有名な世界最大のビール会社アンハイザー・ブッシュ・インベブがあり、毎年春にジートス・ビール祭りが開催されます。 ブリュッセル中央駅から鉄道で20分とアクセスも便利。

● メタフォール Metafoor

アールデコ風のおしゃれな外観が目を引くビアカフェ。ウェフター産の人気ビール「Jack Op」などルーヴェンや近郊の地ビールをすすめてくれる女性同士でも入りやすい街中のビアカフェ。

ルーヴェン メタフォール

ザ・キャピタル ルーヴェン● ザ・キャピタル The Capital
なんと約2000種のベルギービールを揃えているビアカフェ。ビールの種類だけでいうと、世界各国3000種を揃えたブリュッセルのデリリウムカフェに軍配が上がるのですが、ここではベルギー産ビールにこだわっています。まるで辞書のように厚いビールメニューに圧倒されたら、店員におすすめを聞いてみましょう。

● ミュージアムカフェ テイストM Museum café Taste M
現代アートの美術館(ミュージアムM)に併設されているとあって、内装はすっきりとデザインされています。 一見するとおしゃれでモダンなカフェ。 ところが、このビアカフェのオーナーはベルギーのビール注ぎ名人コンテストでベスト8に選出されるほどのビール好きでビール通。 こだわりのオーナーが選んだ旬のおすすめビールが掲載された黒板をチェックしてみましょう。

● 世界一長いバーカウンター Oudemarkt
アウデマルクト広場にはたくさんのバーが並び、夜遅くまで外のテラス席で学生などが思い思いにビールを飲んでいます。ビアカフェがひしめくこの光景は「世界一長いバーカウンター」とうたわれるほど。地元の人に交じって1杯傾けてみませんか?

世界一長いバーカウンター (c) Toerisme Leuven

世界一長いバーカウンター (c) Toerisme Leuven

グルート ハーブビールゲント

ゲントは、ブルージュとブリュッセルの間にあります。 ギルドハウスなど中世に作られた美しい建物がよく保存され、デザイナーによるライトアップが夜ごとに美しい佇まいを魅せる古都。年の喧騒を離れ、1泊してみたい街。

● グルート Gruut
ベルギーではホップが栽培される以前、ハーブを使ってビールを作っていました。 昔のビール醸造所のハーブの仕入れ記録など古文書を地道に研究し、かつてのハーブビールを現代に蘇られせたのが「グルート」をつくったアニック( Annick De Splenter)。 レシピは門外不出。 いにしえの味を想像しながら女性醸造家こだわりのビールを飲んでみませんか?

● デュレ・グリート Dulle Griet

ゲント ビアカフェ

クワック ビールグラス 靴 ゲント老舗パブのような茶色の壁と雑多な感じが居心地のいいビアカフェ。18世紀に宿屋の主人パウエル・クワック(Kwak)が御者が馬から降りずに楽しめるように開発したという独特の形のビールグラスがKWAKという名で知られていますが、このビアカフェではオリジナルビールを巨大なKWAKに入れて提供しています。 客が「MAX」(巨大Kwak入りのオリジナルビール)を注文すると、店のスタッフは貴重なグラスの担保として、ゲストの靴を預かり天井へつるしてしまうのです。 名物グラスに入った「MAX」はなんと1リットル。 自信のある人はぜひ注文してみましょう。

メッヘレン

16世紀にネーデルラント(現在のオランダとベルギーを含むエリア)の首都だったこともある古都。 街を歩くと聖ロンバウツ大聖堂や世界唯一のカリヨン学校、ベルギーが誇るタペストリーの技術を保存・展示しているミュージアムがあり、歴史ある街ならではの伝統を感じます。 ブリュッセルとアントワープの中間、ブリュッセルから鉄道で20分。

地鶏の料理 ヘットアンケル メッヘレン ベルギー

● ヘット・アンケル醸造所 Het Anker
ヘット・アンケル醸造所は19世紀後半に創業、15世紀にビールを作っていたベギン会院の建物を修繕し利用しています。 敷地内にブラッセリ―があり、出来立てのビールと、ビールを使った名物、地鶏の料理が楽しめます。 旧市街の中心はHet Ankertjeという醸造所直営のかわいいカフェがあり、ここでも醸造所のビールを楽しむことができます。

ショッカールト ビールチーズ● ショッカールト Schockaert
ヘットアンケル醸造所を代表するビール「ゴールデン・カルロス」を使ったチーズを販売しています。ビールの風味がかすかに香るハードなチーズはお土産にもおすすめ。店舗のある通りは、メッヘレンの素敵なお店が集まっています。

関連記事
ベルギー・フランダース ビールの祭典2015

ページトップへ