Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

2016年ベルギー・フランダースの主なイベント

2016年のベルギーフランダースでの主なイベントをご紹介します。2016年は日本・ベルギー友好150周年という記念の年。5年に1度の花の祭典「ゲント・フロラリア」や2年の1度の「ブリュッセルのフラワー・カーペット」にも日本がテーマとして登場します。

※テキストからのリンクは現地イベントHP(英語・オランダ語)になります。
※情報は2015年11月現在のものです。来年の日程が未定のものが含まれます。また日程は変更になる場合がありますので、最新情報はウェブサイトなどで適宜ご確認ください。

2月5日〜7日 チョコレートの祭典 サロン・ド・ショコラ、ブリュッセル
2月6日〜7日 ブルージュ・ビール・フェスティバル
2月6日〜9日  アールストのカーニバル(ユネスコ無形遺産)

ユネスコの世界無形文化遺産に登録されている「アールストのカーニバル・子供から大人まで、工夫を凝らした仮装でダンスをしながらパレードを披露。

ユネスコの無形遺産に登録されている「アールストのカーニバル」。子供から大人まで、工夫を凝らした仮装でダンスをしながらパレードを披露。

2月19日〜2月27日 アントワープ・チョコレート・ウィーク
2月28日  ヘラールツベルヘンの祭り(ユネスコ無形遺産)
3月5日  死んだネズミの舞踏会、オステンド
3月5日〜13日  ユーランティカ・アンティーク・フェア、ブリュッセル
4月3日  第100回ロンド・ファン・フランデレン(ツール・デ・フランドル)

歴史ある自転車のクラシックレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(ツールドフランダース)」は2016年、100回開催という記念すべき大会を迎えます。(c)archief RVV

歴史ある自転車のクラシックレース「ロンド・ファン・フランデレン(ツールドフランドル)は2016年、第100回という記念すべき大会を迎えます。(c)archief RVV

 

4月1日〜5月6日  フロラリア・ブリュッセル (フロート・ベイハールデン城の庭園一般公開)
4月17日 アントワープ・マラソン
4月23日〜24日 国内最大 ビール・フェスティバル、ルーヴェン
4月22日〜5月1日 ゲント・フロラリア(5年に1度)

5年に一度ゲントで開催される花の祭典フロラリア(写真は前回の開催時のものでイメージとなります)。友好150年を迎える日本が主要テーマのひとつになっています。

5年に一度ゲントで開催される花の祭典フロラリア(写真は前回の開催時のものでイメージとなります)。2016年は、友好150年を迎える日本がテーマのひとつになっています。

4月下旬〜5月上旬 ラーケン王宮の温室 一般公開、ブリュッセル
4月(日程未定) 花祭り、シントトラウデン
4月〜10月  フランダース音楽祭、フランダース各地
5月2日〜5月28日  エリザベート王妃国際音楽コンクール(2016年はピアノ部門で競われます)、ブリュッセル
5月5日 聖血の行列、ブルージュ(ユネスコ無形遺産)
5月6日〜8日、10月7日〜9日 ガーデン・デイズ・ベールフェルデ、ゲント郊外
5月15日〜10月30日 コロマバラ園の開園、ブリュッセル郊外
5月21日 ジンネケ・パレード、ブリュッセル(2年に1度)
5月22日〜24日  ジャズ・マラソン、ブリュッセル
6月21日〜9月24日の週末中心(リンク先に日時詳細あり) 伝統のエビ漁、オストダンケルク

北海沿岸の町オストダンケルクでいまも行われる小エビの伝統漁は、ユネスコの無形文化遺産に指定されています。シーズン中は漁の観覧ができます。(c) Toerisme Oostduinkerke, Westtoer

北海沿岸の町オストダンケルクでいまも行われる小エビの伝統漁は、ユネスコの無形遺産に指定されています。シーズン中は漁の観覧ができます。(c) Toerisme Oostduinkerke, Westtoer

6月(日程未定)  アントワープ王立芸術 アカデミーファッション科の学生によるファッションショー
6月24日〜26日 ビール・パッション・ウィークエンド、アントワープ
7月5日、7日  オメガング、ブリュッセル

「オメガング」とは、古いフラマン語で「輪になって歩く」という意味で、14世紀にサブロン教会に祀られたマリア像を囲んで行進したことが起源。1549年、神聖ローマ帝国のカール大帝とその息子フェリペがブリュッセルを訪問した際に、歓迎の意を込めて行われたセレモニーを再現しています。 (c) Emilie Bertrand

「オメガング」とは古いフラマン語で「輪になって歩く」という意味。1549年、神聖ローマ帝国のカール大帝がブリュッセルを訪問した際に、歓迎の意を込めて行われたセレモニーを本物の貴族が登場し、再現します。 (c) Emilie Bertrand

7月7日〜17日 ゲント・ジャズ・フェスティバル
7月15日〜24日  ゲント・フェスティバル
7月下旬〜9月中旬  王宮一般公開、ブリュッセル
8月5日〜14日  古楽器祭、ブルージュ
8月9日  メイブーム、ブリュッセル(ユネスコ無形遺産)
8月13日〜16日 グランプラスのフラワー・カーペット、ブリュッセル(偶数年に開催)

世界遺産の広場グランプラスで2年に一度開催されるフラワー・カーペット。2016年のテーマは友好150年を迎える日本を予定しています。

世界遺産の広場グランプラスで2年に一度開催されるフラワー・カーペット。2016年のテーマは友好150年を迎える日本を予定しています。

8月25日 デンデルモンドの巨人祭り(ユネスコ無形遺産)
9月2日〜4日  ベルギー・ビール・ウィークエンド、ブリュッセル
9月中旬〜12月初旬 ブリュッセル・ミュージアム・ノクターン(期間中の木曜夜ミュージアム開館)
9月中旬 ブリュッセル・レストラン祭 eat!Brussels
9月中旬 オープン・モニュメント・デイ、ブリュッセル他(通常非公開の建物やモニュメントを公開)
10月上旬 ブリュッセル・マラソン&ハーフマラソン
10月(日程未定) ブリューゲル祭り、ブリュッセル
10月中旬 ジュネヴァ祭り、ハッセルト
11月11日〜12日  シント・リーヴェンスハウテムのウィンターフェア&家畜市(ユネスコ無形遺産)
11月下旬〜1月上旬 ブルージュのクリスマス・マーケット
11月下旬〜1月上旬 雪と氷の彫刻フェスティバル、ブルージュ

主要都市ではそれぞれに工夫を凝らしたクリスマスマーケットやライトアップが楽しめます。 (c) Antwerpen Toerisme en Congres

各町でそれぞれに工夫を凝らしたクリスマスマーケットやライトアップが楽しめます。 (c) Antwerpen Toerisme en Congres

11月下旬〜1月上旬 ブリュッセルのクリスマスマーケット
12月上旬〜中旬 ゲントのクリスマスマーケット
12月上旬~1月上旬 アントワープのクリスマスマーケット
12月中旬 ルーヴェンのリスマスマーケット

関連記事
◆ 2016年オランダのイベント
◆ 2016年は日本ベルギー友好150周年

ページトップへ