Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ひとり参加もOK スイーツ王国ベルギーでチョコレート作り体験

ベルギーは四国ほどの大きさながら、国内に20000軒を超えるチョコレートショップがあり、年間17万2千トンのチョコレートを生産しています。ベルギー・チョコと言えばプラリネ!美しく象られたチョコレートの中に、驚くほど繊細なフレーバーが詰まっています。どんな小さな町や村に行っても、贅沢なプラリネを手作りしているチョコレートショップに出会えます。

(c) J.Almblad

(c) J.Almblad

ブルージュ 運河 フランダース

老舗から新進のショコラティエのおしゃれなショップまで、約50軒のチョコレートショップが点在しているブルージュでは、古都の風情を味わいながら、美味しいスイーツめぐりが楽しめます。地元出身のショコラティエ、ドミニク・ペルソーンが世界中からヒントを得て、ワサビ、トマト、コーラ、唐辛子などの独創的な風味のチョコレートを作っている「チョコレートライン」など、個性的なお店から、ゴディバなどの老舗・有名店までいろいろ。お気に入りのブランドを見つけてみましょう。

ブルージュ チョコレートライン フランダース

チョコレートの博物館、その名も「チョコ・ストーリー」も必訪です。古代から続くカカオ、そしてチョコレートの歴史や製造過程を知ることができ、ベルギー・チョコレートの真髄ともいえる「プラリネ」作りの実演や販売もあります。

ベルギーを代表するチョコレート プラリネの型

ベルギーを代表するチョコレート プラリネの型

「チョコ・ストーリー」で2016年2月から新しく始まったのが、個人旅行者向けのチョコレート作り体験です。毎週土曜日の午後、子供から大人まで参加できるワークショップを開催しています。訓練をつんだショコラティエの指導のもと、チョコレートを円盤状に固めた上に好きなトッピングで飾る「mendiants」やチョコレートをスティックに刺したものを作ります。ワークショップは約1時間で、1週間ほど前からオンライン(英語)で予約できます。

ブルージュ チョコストーリー ワークショップ フランダース

ブルージュ チョコストーリー ワークショップ フランダース

チョコレートの博物館「チョコ・ストーリー」
住所 Wijnzakstraat 2, 8000 Brugge
(マルクト広場から徒歩5分)
開館 毎日 午前10時~午後5時
(12月24、25、31日、1月1日、および1月中旬は休館)
ワークショップの料金 18ユーロ
公式HP http://choco-story-brugge.be/(英語)

合わせて読みたい
チョコレートの王国ベルギー おすすめのショコラティエ
ベルギー、オランダのローカルフードめぐり
グルメ王国ベルギー フランダース地方の名物料理&スイーツ

ページトップへ