Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ビールの宮殿 BIERKASTEEL

伝統を大切に守りながら、新しいものを積極的に取り込み、常に進化を続けるクラフトビール元祖の「ベルギービール」。今年も本場ベルギーから美味しいビールのアトラクションが誕生しました。

ビールの宮殿 BIERKASTEEL

2016年8月、ブルージュ郊外にあるファン・ホンセブルック・ビール醸造所が新しいビール工場「ビールキャッスル」をオープンしました。建造に2年かかり、なんと4,000万ユーロの投資が行われたこのビール工場は、世界に類を見ないモダンな設備を整えています。最新のビール醸造のハイテク設備だけでなく、伝統的なビールを楽しむためのあれこれも揃っています。

専門ガイドツアーによるビールの解説と、発酵から瓶詰までの全工程が行われている工場を見学するツアー(15ユーロ)が人気です。ツアーの最後に、出来立てのビールをテイスティングします。20種類を超える生ビールを用意したブラッセリーでは、醸造所自慢の出来立てほやほやのビールはもちろん、美味しい料理も楽しめます。しめには、ビールを使ったチョコレートのプラリネをどうぞ。お土産用のビールショップコーナーも充実しています。

Bierkasteel Van Honsebrouck

(c)Bierkasteel Van Honsebrouck

18世紀から続く、ファン・ホンセブルック・ビール醸造所は、60年代以降、徐々に種類を増やしながら、実に様々なビールを作ってきました。まず、フランダース西部の名物で、異なる趣のビールを混ぜることで、独特の味わいを生むレッド・ブラウン・ビールのバッカス・シリーズがあります。ブロンド、ダーク、トリプル、そしてよりホップの香りがきいたもの、フルーツのリキュールを効かせたものまでバリエーション豊かなキャッスル・シリーズは、ベルギーの有名な修道院ビールを意識しています。チョコレート風味のバリスタ・シリーズや、何年も寝かせた年代物もあります。ブリュッセル近郊で作られるランビックの製法をヒントに作った、自然発酵ビールのセント・ルイス・シリーズなど、ベルギービールに特徴的なフレーバーや味が勢ぞろいといったところ。本格的なビール好きを飽きさせません。

Bierkasteel Van Honsebrouck

(c)Bierkasteel Van Honsebrouck

醸造所の初代と2代目は近郊の町ウェルケンの市長職をつとめながら、ビール醸造所を起こしました。その後、移転を繰り返し、フランダース西部にて事業は続けられ、いまは7代目のシャビエル・ファン・ホンセブルックが継いでいます。今回「ビールキャッスル」を作ったその理由として、地域を代表するビール醸造所は、町の人や訪問者にたいして、常に開放的であるべきだというオーナーの考えがあるようです。ぜひブルージュから足を伸ばして、本格的なベルギービール体験を楽しんで下さい。

ビール・キャッスル Het Bierkasteel
公式HP(英語)www.bierkasteel.be
アクセス:ブルージュから電車ICで約30分。Izegem下車、徒歩5分。
Brewery Van Honsebrouck, Ingelmunstersestraat 46, Emelgem (Izegem)

ページトップへ