Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

アントワープの新しい建築とフードマーケット

今秋、アントワープに2つの新しいスポットが誕生。未来的な建築と美味しいマーケットを訪ねてみましょう。

● アントワープ港湾局 本社 Port House

世界的な建築華ザハ・ハディド氏の建築事務所が、アントワープ港湾局の本社「ポートハウス」を手がけました。アントワープを代表する産業である港を象徴するのに相応しい、ダイナミックで革新的な建物となっています。

(c) Havenbedrijf Antwerpen - Peter Knoop

(c) Havenbedrijf Antwerpen – Peter Knoop

過去と未来をつなぐという挑戦に、ザハ・ハディド建築事務所が見事応えています。建物の下部は、中世にアントワープが参加していた商業都市同盟「ハンザ同盟」の建物を再現したもので、以前は消防署として使われていました。この建物を歴史的視点から捉えると共に、上部に新しく建設された素材や構造など全く異なる部分が、未来への象徴として加えられました。独特のシャープな横に流れる形は、かつてここにあった消防署のイメージを継承しています。

新しい部分は全面を角度を変えたガラスで覆っています。光があたるとまるで小波のようにきらめき、全体が空の雲、影、光を巧みに反射して輝きます。建物が水辺にあることも、ガラスの反射効果を高めています。きらめくガラスは港の町アントワープを象徴する波のようでもあり、また町を代表するもうひとつの産業、ダイヤモンドをも表しています。

21世紀を象徴するデザインを授けられたポートハウスは、500名の港湾局職員が働くアントワープの新しいランドマークです。建物のある広場は、建築家にちなみザハ・ハディド広場と名づけられました。アントワープ旧市街の北側の、近年再開発がすすめられているエリアにあります。ミュージアムMASやおしゃれなレストランが集まるところなので、ガイドツアーに参加しながら、周辺エリアと一緒に観光してみてはいかがでしょう。

(c) Havenbedrijf Antwerpen - Peter Knoop

(c) Havenbedrijf Antwerpen – Peter Knoop

ガイドツアー
建築の傑作でもあるポートハウスは、2016年10月29日よりガイドツアーで訪問することができます。個人および団体での参加が可能で、所要時間は約90分。詳細および最新情報は港湾局のウェブサイト(英語)をご覧ください。

開催日時: 水曜日の午後6時半、土曜日の正午、日曜日の午後2時(最終日曜日は除く)
※案内は個人が上記時間に参加する場合、原則オランダ語になります。団体は20名まで、別途指定料金があり、ガイドは英語も可能です。
予約・問い合わせ
Tel. +32 3 232 01 03 または Eメール info@visitantwerpen.be
公式HP(英語)

名称: Havenbedrijf Antwerpen NV van publiek recht/Havenhuis
住所: Zaha Hadidplein 1, 2030 Antwerp
交通: バス停 Ferdinanduspolder から徒歩5分(バス番号 762, 763, 764)
ミュージアムMASから徒歩10分

● フードマーケット「スーパーメルカド」Super Mercado

アントワープ マーケット ショッピング フランダース

19世紀にネオクラシック洋式で建てられた昔の郵便局の建物に、アントワープ市初となる屋内フードマーケットが誕生しました。ルーベンスの像が立つグルーンプラーツ広場という便利なロケーション。アントワープ旧市街の名所やミュージアムの観光の途中に、気軽に立ち寄れます。地元出身のアーティスト、セルヒオ・デ・ブーケラーがメインホールの絵画や彫刻などを手がけています。ベルギー名物、北海のエビを使ったコロッケから、寿司ロール、有名ソムリエのワインブースまで、様々なフードブースで食品をテイクアウトできます。生演奏やファッションやアートなどのイベントホールとしても活用されます。フードマーケットSuper Mercadoの営業は2017年5月まで試験的に行われ、評判をみてその後継続されるとのことです。

アントワープ マーケット ショッピング フランダース

営業:火曜日を除く、毎日 午前11時~午後10時
名称:Super Mercado
住所:Groenplaats 43, 2000 Antwerp

ページトップへ