Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

欧州文化首都に向けて盛り上がるレーワルデン

(c)Merk Fryslan

(c)Merk Fryslan

レーワルデンは、オランダ北部のフリースラント州の州都。フリースランド語という独自の言葉を話すユニークなエリアです。来年(2018年)の 欧州文化首都に選ばれている、いま注目の都市です。

レーワルデン出身の有名人には、視覚の魔術師として知られるグラフィックアーティスト、M.C.エッシャー、画家レンブラントの妻サスキア、第一次世界大戦で活躍した女スパイのマタ・ハリなどがいます。

エッシャーは目の錯覚を利用しただまし絵が得意

エッシャーは目の錯覚を利用しただまし絵が得意

ミステリアスな女スパイとして名を遺したマタ・ハリ

ミステリアスな女スパイとして名を残したマタ・ハリ

レーワルデンの街のみどころと、周辺に広がる風景、おすすめルートをご案内します。

プリンセッセホフ陶磁器博物館 Keramiekmuseum Princessehof

フリースラントはもちろんヨーロッパ、中国、日本など各地の陶磁器を集めた、世界有数の陶磁器の博物館です。優雅なアールヌーヴォー、地元オランダのデザイナー、ピカソの作品など多彩なコレクションがあり飽きさせません。博物館の建物はオランダ王家ゆかりの18世紀の宮殿で、幼少の頃にエッシャーが住んでいたこともあります。
www.princessehof.nl

プリンセッセホフ陶磁器博物館

プリンセッセホフ陶磁器博物館

● オルデホーフェ斜塔 De Oldehove

16世紀に教会の塔として建てられました。未完のまま残され、その後の地盤沈下で傾いています。塔の上から街が一望できます(開館:4~10月、午後1~5時)
www.oldehove.eu

オルデホーフェ斜塔

オルデホーフェ斜塔

● フリース博物館 Fries Museum

独自の文化をもつフリースランドを紹介する博物館です。民族衣装、伝統工芸、銀製品、絵画などのコレクションが観られます。2017年2月7日まで、英国ヴィクトリア朝時代の画家「アルマ・タデマ展」を開催しています。その後は、欧州文化首都にちなみレーワルデン出身の有名人を特集。2017年10月14日から2018年4月2日までは、女スパイ「マタ・ハリ展」、2018年は4月28日から10月28日までは、「エッシャー展」が開催されます。
www.friesmuseum.nl

Photo by Gerard van Beek

Photo by Gerard van Beek

● 計量所 Stadswaag

16世紀建造の計量所がカフェになっています。
http://stadswaag.nl

レーワルデン テラス 運河 計量所 オランダ フリースラント

● 運河クルーズ Praamvaren

春から秋にかけて旧市街を船でめぐるクルーズが運航されます。グループ向け(要予約)は3月中旬~10月、個人向けは5月~10月。所要50分~。乗り場は計量所から徒歩4分のNieuwestad
www.praamvarenleeuwarden.nl

レーワルデン 運河めぐり フリースラント オランダ

フリースランドは、アムステルダム、ロッテルダム、ハーグなどがあるオランダ西部と比べると、人口密度が低くどこかのんびりしています。郊外には牧草地が茫漠と広がり、北に行くとオランダ唯一の世界自然遺産「ワデン海」の豊かな生態系があり、夏はワドローペンという浅瀬を歩くスポーツやスクッチェと呼ばれるこの地方ならではの伝統的な帆船のレースが行われています。

フリースランド 風景 羊 オランダ

フリースランド スクッチェ 船 オランダ

レーワルデン周辺には個性豊かな町や村がたくさんあります。首都のアムステルダムから出発する場合は、北へ抜け、締切大堤防を渡り、アイセル湖の南から帰ってくる周遊コースがおすすめです。

(1)アルクマール Alkmaar:アムステルダムから電車で40分。毎週金曜日のチーズマーケットが人気。ここでレーワルデン行きの中距離バスに乗り換えます。

アルクマール チーズ市 オランダ

(2)締切大堤防 Afsluitdijk:バスは途中、アイセル湖(かつての海)を締め切った30kmにもなる大堤防に差しかかかります。ちょうど堤防の真ん中あたりに休憩所兼展望台があるので、一時下車してみましょう。

締切大堤防 オランダ

(3)ヒンデローペン Hindeloopen:レーワルデンから直通電車で45分。アイセル湖沿いの約700人が住むひっそりとした村。古い石造りの建物がそのまま残り、運河にかけられた木造の橋がまるで童話のよう。JATA(日本旅行業協会)が選ぶ「ヨーロッパ美しい村30選」に選ばれています。街の紹介について詳しくはこちらをご覧ください。

ヒンデローペン 風景 オランダ

(4)ヒートホールン Giethoorn:ヤギの角という名の小さな水郷の村。車の通行できないエリアがあり、行きかうのは歩く人、自転車、電気ボートのみという静かな環境保護区です。茅葺屋根の農家など、時の止まったようなオランダの田舎が体験できます。レーワルデンからMeppelまたはSteenwijk駅まで行き、そこから路線バスがあります。

ヒートホールン オランダ

帰りは、MeppelまたはSteenwijk駅までもどり、Zwolle駅経由でユトレヒト、またはアムステルダムへ。

歴史ある街レーワルデンには、昔の建物を活かした素敵なホテルがあります。ぜひ1泊してみたいところ。地方ということで、高級ホテルに比較的安く泊まれるのも魅力です。

● ポストプラザ・ホテル

昔の中央郵便局を改装した、モダンで居心地のいい4つ星ホテル。郵便局時代のインテリアや外観がうまく調和して、オシャレで快適な空間になっています。立地も便利。
www.post-plaza.nl

ポストプラザ・ホテルのカフェ

ポストプラザ・ホテル

● パレスホテル・スタッドハウダーライクホフ
1971年までオランダ王家によって所有されていた宮殿を改装した4つ星ホテル。お姫様気分になれる天蓋付ベッドの部屋もあります。18世紀の宮殿の雰囲気につつまれたレストランもあるので、ランチやディナーで利用するのもいいかもしれません。
www.hotelstadhouderlijkhof.nl

ホテル・スタッドハウダーライクホフ

ページトップへ