Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

アムステルダムの絶景スポット Adam Tower

アムステルダムの歴史的な名所やミュージアムは、鉄道のアムスエルダム中央駅南側に広がる旧市街にあり、およそ駅から徒歩30分圏内にまとまってあります。旅行者はこのエリアを観光することがほとんどですが、アムステルダムに住んでいる人(ローカル)にとって、この数年、観光地とは反対の駅の北側が盛り上がっています。

アムステルダム アダムタワー エーダムタワー オランダ

駅の北にあるアイ湾に隔てられた対岸は、無料のフェリーが行き来し、数分で移動できるためもともと利便性のよい場所でした。東港湾地区や西側の再開発がひと段落すると、今度はこのエリアにメディアが社屋を引越したり、倉庫を改装したおしゃれなカフェストラン、欧州最大規模のフリーマーケットが誕生し、フェリーに乗って南から人がやってくるようになりました。かつては物資を運搬する船会社の倉庫が並ぶ地区でしたが(いまもアイ湾には大きな船が航行しています)、1960年代を境に徐々に撤退。倉庫街の広々としたを敷地を利用して、開放的で気持ちいい空間に生まれ変わっています。さらに北に進むと緑豊かな公園、住宅地、スポーツ施設などがゆったりと並んでいます。

アムステルダム 風景 オランダ

※以下の写真はスタッフが2017年2月にAdam Towerを体験したときのもの。スマートフォンによる撮影です。

アムステルダム アダムタワー エーダムタワー オランダ

いま盛り上がっているこのエリアの入口に、昨年誕生したのがアムステルダムの塔「Adam Tower(オランダ語Adam Toren)です。教会の塔より高い建物が建てられない旧市街では、アムステルダムを一望する場所がなかったのですが、アイ湾を挟んでそびえるタワーからは、晴れると全方位に素晴らしい眺望が望めます。とんがった外観の建物は、1940年代にダッチシェルの社屋として建てられました。企業のレトロなビルも、リノベーションしてしまうのがオランダ流。一番高いところの四角い部分が展望カフェMADAMに、その屋上が展望デッキになっています。

アムステルダム アダムタワー エーダムタワー オランダ

Adam Towerには、ほかにもいくつかの施設があります。今月オープンしたSIR ADAMはレトロモダンを意識したインテリアのおしゃれなホテル。展望デッキの下の丸い部分は360度回転する眺望が目当てのレストランMOON。会員制クラブやラウンジバー、文化イベント施設などもあります。そして隣には、映像のためのミュージアムEYEがあります。20世紀の建築Adam Towerと21世紀の未来型建築の競演です。

アムステルダム アイミュージアム オランダ

アムステルダム アダムタワー エーダムタワー オランダ

展望台への入口

展望台への入口

エレベーター待ちの間にローカルの人が1秒ずつカウントダウン

エレベーター待ちの間にローカルの人が1ち秒ずつカウントダウン

光のエレベーターにのってあっという間に展望デッキへ

光のエレベーターにのってあっという間に展望デッキへ

朝もやのなかに浮かび上がる塔

朝もやのなかに浮かび上がる塔

アムステルダムの大きさを実感できます

アムステルダムの大きさを実感できます

昼間は同じ場所の夜景が見れたり

昼間は同じ場所の夜景が見れたり

昔のアムステルダムの風景と重ねることができます

昔のアムステルダムの風景と重ねることができます

全面がガラス張りのカフェレストランゆっくりしながら午後の観光を計画

全面がガラス張りのカフェレストラン ゆっくりしながら午後の観光を計画

Adam Towerの横には、ダッチシェルの社員食堂がカジュアルでサービスのいい多国籍料理カフェレストランになっています。アムステルダムを訪れたら、ぜひ北にも足を延ばしてみて下さい。

Adam Tower LOOKOUT
営業: 毎日 午前10時30分~午後8時30分(午後8時入場締め切り)
入場料:12.50ユーロ

ページトップへ