お便り最新観光ニュース、メディア情報、イベント、キャンペーンのお知らせ

べルギー観光セミナー Welcome to Belgium! 開催

ベルギー国王王妃両陛下来⽇に際して、10月12日、ベルギー・フランダース政府観光局は、ホテルニューオータニ(東京)にて旅行関連各位をお招きし、「べルギー観光セミナー Welcome to Belgium!」を開催いたしました。

フランダース セミナー 2016

「Welcome to Belgium!(ようこそベルギーへ)」と題したセミナーの冒頭では、マチルド・ベルギー王国王妃陛下をお迎えし、お言葉を頂きました。

マチルド・ベルギー王国王妃陛下

マチルド・ベルギー王国王妃陛下

「ベルギーでは、おもてなしをとても大切にしています。日本人観光客の皆様に、是非とも私たちのおもてなしを体験したいただきたく思っています。皆様、是非ベルギーへお越しください。」
「日本・ベルギーの両国がお互いの国を訪問し、お互いのおもてなしを体験することで、私たちの長年の友情を共に育んで行くことを、私は心から希望しております。」など、貴重なお言葉を頂きました。

ベルギー・フランダース政府観光局 CEOピーター・デ・ウィルデ

ベルギー・フランダース政府観光局 CEOピーター・デ・ウィルデ

その後、ベルギー・フランダース地域政府、ブリュッセル市、ベルギー・ワロン地域政府の各観光局から、⽇本の旅⾏関連各位へ向けたセミナーおよび懇親会を⾏いました。

ベルギー・フランダース政府観光局からは、CEOピーター・デ・ウィルデが来日し、本セミナーに登壇。フランダースにおいて、2018年から2020年にかけて展開していくフランドル絵画年≪フランダースの巨匠たち(Flemish Masters)≫についてプレゼンテーションを行いました。

≪フランダースの巨匠たち≫は、ルーベンス、ブリューゲル、ファン・アイクに代表される15世紀から17世紀の絵画の巨匠を取り上げ、期間中にリニューアルオープンするアントワープ王立美術館、ブリューゲル没後450年、「神秘の子羊」の修復完了、また新たにオープンするアート施設を含めた関連スポットをご紹介していきます。巨匠たちを訪ねる旅に、フランダースの史跡、 現代アート、美食などをつなげて、フランダースを訪ねる旅への契機をご提案するものです。

ベルギー・フランダース政府観光局 日本局長 須藤美昭子

ベルギー・フランダース政府観光局 日本局長 須藤美昭子

セミナー後の懇親会では、2015年10月よりベルギーへの直行便を運航する全日空より、航空券をご提供いただき抽選会を開催いたしました。

ベルギー・フランダース政府観光局では、⽇本・ベルギー友好150 周年を機に、⽇本とベルギーの友好をお祝いすると共に、ベルギー観光業にとって重要なパートナーである⽇本の旅⾏関連各位と、より一層の協⼒、連携を強化していく所存です。 今後共、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

べルギー観光セミナー Welcome to Belgium!
開催日:2016 年10 ⽉12 ⽇(⽔)
会場:ホテル・ニューオータニ
主催:ベルギー・フランダース政府観光局、ビジット・ブリュッセル、ワロン・ブリュッセル観光局

ページトップへ