観光テーマオランダ、ベルギー・フランダース地方のみどころをテーマごとに紹介

オランダのユースホステルStay Okayでユニークな宿泊体験

安いだけじゃない。現地でしか体験できないユニークな滞在ができるのが、オランダのユースホステルの魅力。StayOkayというブランドに統一された24軒のユースホステルがオンラインで簡単に予約ができます。

ユースホステルといえば、バックパッカー向けの安宿や賑やかな相部屋でいろいろな国の人と交流を楽しむというイメージがあります。確かに間違ってはいませんが、その国らしい文化的な建物を使ったホステルもありますし、プライバシーに配慮しホテルのようなバスルームつきの個室を用意しているホステルもあります。

ユースホステル協会に加盟しているので、安くても安心といったメリットもあります。このページでは、オランダらしい「ダッチデザイン」のエッセンスを感じる2軒と、自然を満喫できる最先端のエコ・ホステル1軒をご紹介します。

StayOkay Rotterdam

ロッテルダム 建築 オランダ

アムステルダムから鉄道で約1時間、欧州最大の港があるロッテルダムは、モダンな建築の町として知られています。そんな建築の町のシンボル的スポットが「サイコロ型住宅」。ピート・ブロムという建築家により、「色々な危険が起こり得る市街地の中心に、安全な森のような村を創造する」というコンセプトのもと1984年に作られた集合住宅です。

ロッテルダム キュービックハウス 建築 オランダ

ところが、この都市の森(38軒の集合住宅)はなんと約45度傾いています。いったい内部はどうなっているのでしょうか。現在も住人が住む「サイコロ型住宅」は、一部がユースホステルになっていて宿泊することができます。ロッテルダムの中心にあるのも便利。新しい観光名所Markthalが目の前です。

相部屋タイプと個室タイプがあり、個室は2ベッド・シャワー付で60ユーロ程度~と使いやすいのも魅力です。ぜひ建築の町をとことん味わってみてください。

ロッテルダム キューブハウス 建築 オランダ

StayOkay Utrecht

StayOkay ホテル ユトレヒト デザイン オランダ

2016年夏にオープンしたまだ新しいStayOkay Utrechtはオランダ第4の都市ユトレヒトにあります。ユトレヒトの中心にはバジェットホテルがないことが悩みでしたが、こちらのホステルに泊まれば相部屋は25ユーロ程度~、個室は70ユーロ程度~とかかなりリーズナブル。デザインは明るく元気の出る色が使われ、シンプルで落ち着く雰囲気です。5階の共同スペースからのドム塔などの市街の眺めも最高です。

StayOkay ユトレヒト ホテル オランダ

ユトレヒトは交通の要所として古くから栄えてきた場所。アムステルダム、ハーグ、ロッテルダムといった主要観光都市まで電車で約40分、東にある国立公園やクレラー・ミュラー美術館観光の拠点(アペルドールン駅やエーデ・ワーゲニンゲン駅)まで電車で25分と大抵の場所へスムーズに移動できます。オランダ観光の拠点におすすめです。

● Stay Okay Dordrecht

ロッテルダム郊外の町ドルドレヒトに、新しいタイプのユース・ホステルWikkelhuis(包まれた家の意味)が誕生しました。一見おしゃれなログハウス風ですが、なんと建物が段ボールでできています。

ロッテルダム ユースホステル ホテル エコ オランダ

最先端の段ボールハウスはとてもおしゃれ。専門の工場で24層に重ねられ、環境に配慮した素材でしっかりと固定された安心構造です。外周は防水のため薄い木製ボードが巻かれています。

段ボールは空気の層があり、断熱効果が抜群の素材です。屋根と壁と床が一体となっているので、移動や設置も簡単。軽量なため運搬に使われるエネルギーを低く押さることができます。100年もつ強度に加え、ほとんどの素材がリサイクル可能とのこと。飽きのこないシンプルなデザインは、流行に左右されません。Wikkelhuisは「サステナビリティ(持続可能)」をテーマとした新しい家。ユースホステルで、こんな実験的なユニークな建物に泊まることができます。

ロッテルダム ユースホステル ホテル エコ オランダロッテルダム ユースホステル ホテル エコ オランダ

Wikkelhuisは広大な湿地帯が広がる「ビースボス国立公園」に隣接したキャンプ場にあります。水回りはキャンプ場のものを使う必要がありますが、簡易キッチンが備わっているので簡単な調理が可能です。4名まで借りることができる大自然の中で過ごせるプライベートな空間が魅力です。

ドルドレヒト ビースボス 国立公園 自然 オランダ

オランダのユースホステル「Stay Okay」は竹を使った強固な床、オーガニックコットンのシャツやリサイクルジーンズをスタッフのユニフォームに採用し、食材にはなるべくオーガニックなものを使うなど、サスティナブルな活動にも積極的。なかにはアイセル湖畔に近い町Heemskerkのお城を改装した豪華ホステルや、アムステルダムの市民の憩いフォンデル公園に面した便利なホステルもあります。ぜひチェックしてみて下さい。

StayOkay公式HP(英語・予約)

ページトップへ