観光テーマオランダ、ベルギー・フランダース地方のみどころをテーマごとに紹介

花王国オランダのフラワーパレード

春の花パレード(キューケンホフ公園前の通り)

春の花パレード(キューケンホフ公園前の通り)

春: オランダでフラワーパレードと言えば、チューリップやヒアシンスなどの春の花をあしらった北海沿岸のものがよく知られています。この季節のハイライトと言われるパレードは、アムステルダムからアクセスしやすいハーレム(鉄道で20分)または人気のキューケンホフで見るのがおすすめ。

◆春の花パレード

北海沿岸の球根栽培地帯で行われる花パレード。海辺の町ノールドワイクから古都ハーレムまでを1日かけて、たくさんの花に飾られた20台の山車と30台の車がパレードします。途中、午後3時頃、人気観光スポット「キューケンホフ公園」の前を通過します。日程・ルートはイベント公式(英語)をご覧ください。

夏: 多くの花パレードが開催されるのは8月から9月上旬にかけての夏です。ダリアを中心とした夏の花を使った花パレードが毎週のように地方で開催され、たくさんの人々でにぎわいます。村祭り的に盛り上がる花パレードが多いのですが、その中でもおすすめは世界最大規模の山車が登場するズンデルトの花パレードです。

ウェストランドの水上花パレード

ウェストランドの水上花パレード

◆ウェストランドの水上花パレード

花や果物、野菜などで飾られた60の船が、花卉や野菜の栽培で知られるウェストランド地区からハーグ郊外のライスワイクまで約70kmを水上パレードします。 www.varendcorso.nl/

◆ラインスブルグの花パレード

夏の花ダリアなどが中心となった山車が、ラインスブルグからノールドワイクまでをパレード。パレード前日の夕方から夜にかけて出発地のラインスブルグで、パレード翌日はノールドワイクで山車の見物が出来ます。 www.rijnsburgscorso.nl/

◆レールサムの花パレード

ユトレヒトとアーネムの中間にある町レールサムで1952年から開催されているパレード。その年の「花の女王」の開会宣言と共に、ダリアで彩られたパレードが始まります。 www.bloemencorsoleersum.nl/

ゴッホの故郷 ズンデルトの花パレード

ゴッホの故郷 ズンデルトの花パレード

◆ズンデルトの花パレード

ズンデルはゴッホが生まれた場所として知られる人口2万人ほどの小さな村。 この村が年に一度、最高に盛り上がるのが、村の人口の4倍近くの人が観覧にやってくる夏の花パレード。 地区ごとにチームとなり競い合って作る大がかりな花の山車は、ボランティアなどの手により、何週間もかけて準備されます。デザインも斬新で工夫が凝らされたものが多く目を引きます。毎年第1日曜日開催。当日はパレードをじっくり見るための特設観覧席(有料)を予約することができます。 www.bloemencorsozundert.nl

リヒテンフォールデの水上花パレード

リヒテンフォールデの水上花パレード

◆リヒテンフォールデの花パレード

アムステルダムから南東に150km、アーネムの東、ドイツとの国境近くの町リヒテンフォールデ市内2.5kmを約2時間かけて移動するパレード。 www.bloemencorso.com

◆ファルケンスワァールドの花パレード

アムステルダムから南に約150km、アイントホーフェンの南の町ファルケンスヴァールドで行われます。300万本のダリアで飾られた14の山車が登場し、毎年3万から5万の人出があります。 www.bloemencorso-valkenswaard.nl

ページトップへ