観光テーマオランダ、ベルギー・フランダース地方のみどころをテーマごとに紹介

17世紀から続く窯元ロイヤルデルフト

1653年創業のロイヤルデルフトは、17世紀から現在までその歴史が続いている唯一のデルフト焼の窯元です。ロイヤルデルフトで作られるデルフト焼は、数世紀続いた伝統を守り、いまでも職人がひとつひとつ丁寧に手作業で絵付けをしています。

デルフト ロイヤルデルフト 内観 オランダ

ロイヤルデルフトの工房は一般に公開されています。「ロイヤルデルフト・エクスピリエンス」で、数世紀にわたる窯元の歴史を映像で知ることができます。歴史と製造方法について学んだら、職人が実際にデルフト焼を象徴する藍色の陶器の絵つけをする様子を見学してみましょう。そして、デルフトの街を象徴する2つのもの、オランダ王室と画家ヨハネス・フェルメールをテーマにした展示ルームをご覧下さい。

デルフト ロイヤルデルフト 体験 ワークショップ オランダ

ミュージアムで、デルフト焼のアンティークやモダンなコレクションを味わってください。工房では、陶器が作られる工程を間近に見ることができます。最後に訪れるショールームで、ハンドペイントで作られた伝統的なデルフト焼とモダンなデルフト焼の全てのコレクションとお土産物を展示・販売しています。

デルフト デルフト焼 ロイヤルデルフト オランダ

ロイヤルデルフトの体験の仕上げに、ワークショップへの参加もおすすめです。プロの絵付師の指導の下、デルフト焼の絵付けに必要な技術を体験できます。豊かな歴史を体感した後は、その歴史が感じられる美しい中庭に面したティールームで軽食や休憩を。デルフトブルーの食器を使ったアフタヌーンティーやランチをお楽しみください。

日本語のオーディオガイドがあるので、言葉に不安な方も安心して見学できます。

デルフトはハーグ、ロッテルダム、アムステルダムといった主要都市に近く、それぞれの街から直通電車があります。

2017年 開館日時

1月1日〜3月19日
月曜日〜土曜日 午前9時〜午後5時
日曜日 正午〜午後5時

3月20日〜10月31日
毎日 午前9時〜午後5時

11月1日〜12月31日
月曜日〜土曜日 午前9時〜午後5時
日曜日 正午〜午後5時

※1月1日、12月25日、12月26日は休館。最新の情報はロイヤルデルフトの公式HP(英語)をご覧ください。

ロイヤルデルフト ロゴ オランダ住所 Rotterdamseweg 196, 2628 AR DELFT
電話 +31 (0)15 760 08 00
Eメール info@royaldelft.com

ページトップへ