観光テーマオランダ、ベルギー・フランダース地方のみどころをテーマごとに紹介

オランダのアーネムで開かれる世界最大のウォーキング大会

歩くだけのスポーツ?
年々人気が高まるランニング。目標や達成感を求めて、マラソン大会に参加するランナーが増えています。どうせ大会に出るなら海外で、と海外旅行の目的がランニングの方もいます。

さて、オランダにはマラソンよりも参加しやすい「歩く人のための大会」があるのをご存じでしょうか?いまから約00年以上前に東部のナイメーヘン(Nijmegen)で現大会の元となる大会が始まりました。当初は軍人が重い荷物を背負って行う訓練を兼ねたものでしたが、1928年に国際大会へと成長を遂げ、「歩くことによる体力作り」「健康増進」「国際交流」を目的とした平和イベントとして、多くの市民に親しまれています。

歩く大会「フォーデイズマーチ」には国内外から約4万6千人もの人が参加します。2016年、記念すべき代100回大会を迎え、ますます盛り上がりをみせています。

フォーデイズマーチ ナイメーヘン オランダ

日本と交流のある街 ナイメーヘンが会場
日本の東松山市で開催されている「スリーデー・マーチ」というウォーキング大会があります。このイベントのモデルとなっているのがナイメーヘンで毎夏開催され、世界各地から参加者が集う「フォーデイズマーチ」です。ナイメーヘンは、東松山市の姉妹都市でもあります。スポーツなどを通じて交流が行われています。

フォーデイズマーチ ナイメーヘン オランダ

歩く距離は?きつくない?
参加が初めての人や体力に自信のない人でも歩きやすいように、いくつかのコースが設定されています。短いものは30kmから長いもので50kmを4日続けて歩きます。参加者と談笑したり、沿道の応援者とコミュニケーションをとったり、移り変わる景色を眺めていると、案外あっという間に歩けてしまいます。タイムは競いません。目標は元気に完歩。オランダ人特有のおおらかな雰囲気に包まれながら、楽しく歩きます。

最終日のゴールでは、沿道の応援者から「勝利を意味するグラジオラスの花束」をプレゼントされ、また完歩記念に大会メダルが贈られます。大会中は花火などもあり、街が一体となって盛り上がりをみせます。

大会日程・申込み方法
大会の参加に興味のある方は大会公式HP(英語)をチェックしてみてください。毎年3月~4月初旬にエントリー受付が始まります。ナイメーヘンがあるヘルダーランド州はオランダ中部にあり、森林など豊かな緑に囲まれています。オランダの夏はさわやかな気候な、気持ち過ごせます。世界から集まった人たちと一緒に、4日間の歩く大会、ぜひ次の旅の目標にしてみてはいかがでしょうか。

ナイメーヘン フォーデイズマーチ オランダ

ナイメーヘンのフォーデーズマーチ
大会公式HP http://www.4daagse.nl/en/

このトピックの関連記事
アムステルダムのマラソン大会(2014年)

ページトップへ