Category Archives: 日本で開催されるイベント

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2015年8月

テレビ番組

● フジテレビ「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」
ワッフルとチョコで大人気のスイーツの国としてベルギーが登場。
日時 2015年8月18日(火)午後7時~8時54分
番組ウェブ www.fujitv.co.jp/sekaiittemitara/

雑誌・書籍

● 日経BP社「日経おとなのOFF」
9月号(8月6日発売)
巻末近くに「ベルギー、オランダの流儀で楽しむおいしいビールの時間」掲載。
ビール輸出世界2位のオランダと、4000種のビールを生み出すクラフトビールの聖地ベルギーからおすすめのビールスポットを紹介。
出版社ウェブ http://trendy.nikkeibp.co.jp/off/

● 宝島社 e-MOOK「miffy -60th anniversary-」
(8月6日発売)
日本でのミッフィー展やオランダでの60周年記念イベントの紹介、注目グッズコレクションなどミッフィーファンに向けた内容ぎっしりのムック。
付録は人気ブランド「NIMES(ニーム)」とコラボしたボーダー柄のトートバッグ。
紹介記事 http://www.dickbruna.jp/news/201508/3311.html
 
● 宝島社「リンネル」
10月号(8月20日発売)
「遠くの旅、近くの旅」と題した平野紗季子さんが訪ねたベルギー美「食」紀行が掲載されています。
出版社ウェブ http://tkj.jp/liniere/

展覧会

● ミッフィーの楽しいお花畑
ミッフィー60年を記念し、ミッフィーの作者ブルーナさんの作品から「花」と「植物」にまつわるイラストや絵本を展示。ミッフィー来場など楽しいイベントもあります。
詳しくは美術館のページをご覧ください。
日程 7月4日(土)~9月30日(水)
会場 清須市はるひ美術館

● オランダ&ベルギー絵本展
現在活躍中の絵本作家とその作品を紹介するとともに、実際に原画の展示を予定しています。オランダとベルギーの絵本の世界に触れられる貴重な機会です。
日程 8月5日(水)~8月17日(月)
会場 三越名古屋栄店

● ベルギー物語
日程 8月19(水)~24日(月)
タペストリー、レースの展示販売の他、ベルギー料理を提供するベルジャンカフェを展開。ベルギーのスイーツやフリッツなども販売します。会期中はベルギー通によるレクチャーも。8月23日はベルギー・フランダース政府観光局局長がベルギーの旅の魅力をお話しします。
会場 松坂屋名古屋

● 20世紀美術の巨匠、13年ぶりの大回顧展「マグリット展」
日程 2015年7月11日(土)~10月12日(月)
会場 京都市美術館
詳しくは展覧会公式サイトをご覧ください。

● 誕生60周年記念「ミッフィー展」
2015年8月5日~8月17日 大丸ミュージアム<神戸>
詳細、および2015年秋以降の巡回スケジュールは展覧会公式サイトをご覧ください。

※新しい情報が入ったときは、このページに追記する場合があります。
※最新の情報はTV番組表やイベントの公式ウェブサイトなどでご確認ください。

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2015年7月

テレビ番組

● MBS(関西エリア)「20世紀美術の巨匠 ルネ・マグリットの摩訶不思議な世界」
4月にBS TBSで放送された番組の再放送。
京都市美術館で開催中の「マグリット展」で展示される「ピレネーの城」も紹介。
日時 7月19日(日)深夜2:55~
MBS番組情報ページ
 
●宮崎放送MRT「福岡空港からひとっ飛び!オランダ&ベルギー☆魅力発見TV」
オランダとベルギーの魅力を、オランダ出身のタレント・クリス松村が紹介する番組。
春にRKBで放送されたものの再放送。
日時 7月20日(月)午後4時~

雑誌

● AERA 2015年7月20日号(朝日新聞出版)
ミッフィーに会いたい!
【現地ルポ】誕生60年「祖国」オランダはアート大国
AERA 2015年7月20日号バックナンバー

イベント

● ベルギー・ビール・ウィークエンド
日本でベルギー本場のビール体験。名物フリッツや現地から来日したミュージシャンのライブなども楽しめます。
広島 7月8日(水)~12日(日)
仙台 7月16日(木)~20日(月)
詳しくはイベント公式サイトをご覧ください。
 
● 実践女子大学 公開市民講座 オランダウィーク
日程 7月14日(火)~7月18日(土)
「オランダウィーク」と題し、さまざまなオランダの魅力を伝えます。観光局のオランダ・ライフスタイル講座、KLMオランダ航空フライトアテンダントのトーク、短編映画上映、パネル展etc.盛りだくさんです。入場無料。
詳細はこちらのイベントのチラシをご参照ください。

展覧会

● ミッフィーの楽しいお花畑
ミッフィー60年を記念し、ミッフィーの作者ブルーナさんの作品から「花」と「植物」にまつわるイラストや絵本を展示。ミッフィー来場など楽しいイベントもあります。
詳しくは美術館のページをご覧ください。
日程 7月4日(土)~9月30日(水)
会場 清須市はるひ美術館

● 20世紀美術の巨匠、13年ぶりの大回顧展「マグリット展」
日程 2015年7月11日(土)~10月12日(月)
会場 京都市美術館
詳しくは展覧会公式サイトをご覧ください。

※新しい情報が入ったときは、このページに追記する場合があります。
※最新の情報はTV番組表やイベントの公式ウェブサイトなどでご確認ください。

オランダ~ベルギー・フランダースin東京散走2015

オランダ~ベルギー・フランダースin東京散走2015ゴール

3回目を迎える「オランダ~ベルギー・フランダースin東京散走」。今年は念願の晴天に恵まれ、最高のお天気のなか4月12日に開催いたしました。 

319名の参加者がチューリップが満開のオランダ大使館に集い、オランダのバンホーテンのココアやサンドウィッチなどを楽しんだ後、オランダとベルギー両国の大使を先頭に出発。 日比谷公園のKLMオランダ航空ブース(チェックポイント)でスタンプを押し、比較的交通量の少ない日曜日の都心(東京タワー、内幸町、日比谷公園、丸ノ内、皇居外周、北の丸公園、千鳥ヶ淵など)をめぐる12kmのコースを、ベルギー大使館までのんびりとサイクリングを楽しみました。 ベルギー大使館ではベルギーワッフルやベルギーのフライドポテトが振る舞われました。 

ゴールした後に完走証明書を受け取ったときのみなさんの爽やかな笑顔が印象的でした。 あっという間の3時間でした。 またみなさんにお会いできる日を楽しみにしています。 

● イベントの写真(Facebook) https://www.facebook.com/media/set/?set=a.967629409923110.1073741830.304959359523455&type=1

参照
● 写真入りの詳細レポート Cyclistより http://cyclist.sanspo.com/178012
● Yahoo Newsの紹介記事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150412-00000002-cyc-spo

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2015年4月

企画展

● 20世紀美術の巨匠、13年ぶりの大回顧展「マグリット展」

東京会場:国立新美術館 2015年3/25(水)-6/29(月)
京都会場:京都市美術館 2015年7/11(土)-10/12(月)
詳しくは展覧会公式サイトをご覧ください。

●「誕生60年記念ミッフィー展」

1955年に初めて出版された『ちいさなうさこちゃん』(第1版)の原画が世界に先駆けて初公開されるほか、1953年に出版された初期の絵本『りんごぼうや』(第1版)など約300点の原画やスケッチを展示。オランダと日本で開催される「ミッフィー・アートパレード」の日本会場として、日本のアーティストによる15体のミッフィー像が展示されます。展覧会でしか手に入らないオリジナルグッズなどお楽しみがたくさん。 2015年4月から2016年にかけて、日本全国を巡回予定です。

2015年4月15日(水)~5月10日(日)・・・・・・・・松屋銀座
2015年6月6日(土)~7月20日(月・祝)・・・・・青森県立美術館
2015年8月5日(水)~8月17日(月)・・・・・・・・大丸ミュージアム<神戸>
2015年12月29日(火)~2016年1月11日(月・祝)・・・・福岡三越  ※1月1日(金・祝)は休館日

詳しくは「ミッフィー展」公式をご覧下さい。

雑誌

● マグリット展開催に際して、マグリットの故郷ベルギーを訪ねた特集が組まれました。

【ミセス】4月7日発売(5月号)
ベルギー大特集。安田成美さんが世界遺産の町、ブルージュを訪ね、ボビンレース、魅惑のレストラン、ベルギー・チョコレートの老舗店など魅力的なスポットを紹介。
また、ベルギーに伝わる美しい物作りを紹介する特集には、繊細なベルギー・レースの魅力の他、リネンのトップブランド「リベコ・ラガエ」、色彩豊かなタペストリーを今に伝える「王立デ・ウィット・タペストリー工房」が取り上げられました。
ブリュッセルを拠点に活動したシュルレアリスムの画家ルネ・マグリットゆかりの地とその不思議な絵画の世界も誌面を飾ります。

【エクラ】4月1日発売(5月号)
雨宮塔子さんがマグリットの故郷ベルギーの現地でゆかりの地を巡りました。10Pの小特集。
http://hpplus.jp/eclat/magazine/new

● ミッフィー好きは必見!60周年を記念した特集です。

【MOE】4月3日発売(5月号)
巻頭大特集で「おめでとう! 世界一愛される絵本」としてミッフィー誕生60年を記念したブルーナさんの絵本特集。
日本のクリエイターから愛をこめて 20人が描きおろした「おめでとうミッフィー」、ブルーナさんが語った創作への思い ノーカット ロング・インタビュー、オランダ大好きユニットaukが歩いて見つけた ユトレヒトのかわいいミッフィー、ミッフィーの60年の歩み、綴じ込み付録のシールなど、たっぷりとした内容です。

http://www.moe-web.jp/moe/

書籍

● 注目度ナンバーワンのクリエイティブシティ、アムステルダム

「アムステルダム 芸術の街を歩く」

世界のクリエイター達を惹きつけてやまない街、オランダ・アムステルダム。
ミュージシャンや建築家、デザイナー、アーティストがこぞって集まる「自由と創造の街」を楽しみ尽くすためのガイドブック。
アート、音楽、ファッション、フードなどローカル推薦のとっておきの119軒を紹介。
カルロス 矢吹 著
発行 大和書房/2015年4月20日

サイクリングイベントの申込み~本日より開始しました!

オランダ ベルギー フランダース 自転車 東京散走 2015 ロゴオランダ政府観光局とベルギー・フランダース政府観光局ならびにKLMオランダ航空は、今春、東京都内にてサイクリングイベント 「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走 2015(Tour de Holland to Flanders, Belgium In Tokyo 2015)」を開催します。

知る人ぞ知る、サイクリストの天国 オランダとベルギー・フランダース。 オランダ人は自転車に乗って生まれてきたと言われるほど、生活に自転車が密着しています。 1人あたり1台以上の自転車保有率は世界一。 国内には全長3万km以上の自転道が整備されています。 コンパクトに設計された町、平らな国土、優れたインフラ、車の代替交通手段として政府の助成制度などが自転車の生活利用を後押しする、まさに自転車大国。また、2015年のツールドフランスは、オランダのユトレヒトが出発地。ユトレヒト生まれの人気キャラクター、ミッフィーも大会マスコットとして活躍します。

生活のみならず、スポーツとしての自転車人気も高いベルギーは、世界最高と謳われる伝説のエディ・メルクスを筆頭に、トム・ボーネンなど世界的に有名なロードレーサーを数多く輩出。 毎年開催される欧州で最も伝統ある自転車のクラシックレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(ツール・ド・フランダース)」は100年を超える歴史があり、国内外から注目を集めています。

今年で3回目を迎える「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走」は、チューリップの花咲く頃のオランダ大使館を出発し、東京都心(東側)の名所を通過。 緑の多い皇居周辺エリアを走りながらベルギー大使館まで、約13kmのコースを参加者と一緒にのんびり走ります。スタート地点となるオランダ王国大使館、中継地点のKLMオランダ航空ブース、ゴール地点となるベルギー王国大使館の3か所で、スタンプをもらい完走を目指すスタンプラリー形式を採用。

世界一長い歴史をもつKLMオランダ航空は、日本とオランダ、ベルギーをつなぐ航空会社として本イベントに参加。KLMオランダ航空は東京と大阪を毎日、福岡を週3便、日本とオランダ・アムステルダムを直行便で結びます。スタンプラリー完走者には、抽選ペア1組にアムステルダムへの往復航空券のプレゼントを予定しています。

開催日 2015年4月12日(日) 午前9時30分 スタート  ※雨天決行(荒天の場合は中止あり)
開催場所 オランダ王国大使館(港区芝公園)~東京都内(千代田区、中央区、港区)~ベルギー王国大使館(千代田区二番町)
実施内容 スロースピードかつ自転車ルール/マナーを順守し、集団サイクリングを楽しむ
参加資格 自己責任で全走行距離13km前後/2時間以内を自転車で走れる方
※安全に整備された自転車(ヘルメットの持参を推奨します)
参加費 大人4,000円  子供(中学生以下)1,000円  ※保険料・消費税込

応募は下記スポーツエントリーよりお申込みいただけます。
※3月20日(金)締切り

定員300名で、応募先着順とさせていただきます。
みなさまのご応募を心よりお待ち申し上げます。

オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走へ
エントリーする (スポーツエントリーのサイト)
 

主催 オランダ政府観光局  ベルギー・フランダース政府観光局  KLMオランダ航空
後援 オランダ王国大使館  ベルギー王国大使館

◆お問い合わせ◆
「オランダ ~ ベルギー・フランダース in 東京散走2015」事務局
電話 03-3466-7369 (一般電話、土日祝をのぞく 11時~17時)

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2015年1月

オランダ、ベルギーに関するメディアでの特集や日本で開催される関連イベントをお知らせします。

media-news※後日、情報が追加・更新されることがあります。
※テレビ番組の放送日時が変わる場合があります。お手元のテレビ番組表などでご確認ください。

★テレビ番組

滝川クリステルのオランダ美術紀行 もう一人のフェルメール20世紀最大の贋作事件を追う!

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんがフェルメールの絵画贋作事件を追ってオランダのアムステルダム、デン・ハーグ、ロッテルダム、デルフトへ・・・。

放送日時 2015年1月11日(日) 夜9:00~11:24
放送局 BS朝日

にじいろジーン

≪ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー≫コーナーに ベルギーのブリュッセルが登場。気になるスイーツ、グルメ、ファッションの他、ブルージュにもお出かけ。女子旅におすすめの街あるき情報がご覧いただけます。

放送日時 2015年1月31日(土)朝8時30分~

030★雑誌

Sea Dream 2015年1月5日発売 ~歴史深き海洋国家、オランダを旅する~

クーリエジャポン ㋁号(2014年12月25日発売)
一度は行きたい「夢の書店」にようこそ/3Dプリンターで作る家/ロッテルダムのマルシェ

★オンライン

Infini Today ゴッホ没125年ゆかりの地を旅しよう!
http://www.infini-today.com/90/LINK.htm

★書籍

フランダースの犬 心がピュアになる言葉

9784569762838何度見ても泣いてしまうアニメとして、幅広い世代の人に愛され続けている『フランダースの犬』。本書は、主人公のネロや幼馴染のアロア、祖父のジェハンなど、魅力的な登場人物の言葉から、人生にとって大切なことを考える一冊。『フランダースの犬』を見た頃のピュアな心を思い出してみませんか?

発行日 2015年1月6日(火)
出版社 PHP研究所

★映画

みんなのアムステルダム国立美術館へ

アムステルダム国立美術館の館長やスタッフたちの奮闘、美術館の舞台裏、オランダの社会や文化が盛り込まれたアート好きもそうでない人も楽しめるアート・ドキュメンタリー。

poster2監督:ウケ・ホーヘンダイク
2014年/オランダ/カラー/97分/オランダ語・英語
原題:The New Rijksmuseum
配給:ユーロスペース
渋谷・ユーロスペにて公開、他全国順次
公式サイト http://amsmuseum.jp/

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2014年12月

オランダ、ベルギーに関するメディアでの特集や日本で開催される関連イベントをお知らせします。

※後日、情報が追加・更新されることがあります。
※テレビ番組の放送日時が変わる場合があります。お手元のテレビ番組表などでご確認ください。

★テレビ番組

「にじいろジーン」
関西テレビ/フジテレビ系列 12/6(土)朝8時半~放送
≪地球まるごと見聞録≫コーナーに オランダのアムステルダムが登場します
ジーンちゃんと一緒に女子旅にぴったりの街歩き情報をチェック!
http://www.ktv.co.jp/niji/index.html

みんなのアムステルダム国立美術館へ 映画 日本公開 チラシ★映画

「みんなのアムステルダム国立美術館へ」

アムステルダム国立美術館の館長やスタッフたちの奮闘、美術館の舞台裏、オランダの社会や文化が盛り込まれたアート好きもそうでない人も楽しめるアート・ドキュメンタリーが公開されます。

監督:ウケ・ホーヘンダイク
2014年/オランダ/カラー/97分/オランダ語・英語
原題:The New Rijksmuseum
配給:ユーロスペース
2014年12月20日(土)、渋谷・ユーロスペにて公開、他全国順次
公式サイト http://amsmuseum.jp/

★書籍

旅のヒントBOOK
「かわいいに出会える旅 オランダへ」

イカロス出版発行/福島有紀 著

オランダには斬新でおしゃれなダッチデザインや素敵な雑貨を扱う魅力的なショップがいっぱい。もちろん居心地のいいカフェや一度は泊まってみたいホテルも!
街歩きが楽しい5つのエリアにわけて、おすすめの歩き方のほかぜひ訪ねてほしいショップやマーケット、カフェ、見どころなどを紹介したガイドブック。
日帰りで楽しめる、都市とは異なった魅力を持つザーンセ・スカンス、ハーレム、ライデンの町も取り上げています。

「みんなのアムステルダム国立美術館へ」公開記念☆劇場招待券プレゼント

芸術の殿堂 アムステルダム国立美術館
大改装にまつわる舞台裏に迫ったドキュメンタリー映画

みんなのアムステルダム国立美術館へ 映画 日本公開 チラシ 2003年12月、世界有数のコレクションで知られるアムステルダム国立美術館が一大改修工事のため閉館しました。 当初、再オープンは2008年の予定でしたが、新しい美術館の入口が、建物中央を貫き伸びる大通路(主に自転車道路として使われていた部分)に作られることになり、その設計方法に、アムステルダムの市民からなる自転車協会が猛反対をします。 自転車王国としても知られるオランダではサイクリストの権利も大切にされているのですが・・・
入口の設計代案になかなか当局の許可が下りないうちに、工期は果てしなく遅れていきます。 映画のなかで描かれるてんやわんやの騒動のなか、美術館に関わる全ての人々がそれぞれが思い描く「みんなのための美術館」の完成をめざして、力を合わせていきます。 いつしか10年にもわたる長期間となってしまった改装工事も、最後は晴れやかで感動的なグランドオープンへ・・・
オランダ最大の美術館が10年にもわたって閉ざされた事件の顛末は、赤裸々に描き出される部分も含め、オランダらしさが随所に見られます。 また、展示方法や、美術品の修復現場、コレクションの購入、改修の作業風景、会議の様子、気の遠くなるような膨大な美術品の収蔵庫など、普段みることのできない美術館の裏側が紹介されていて、知的でスリリングな作品に仕上がっています。 美術館の改修工事に携わる人々も個性があふれています。 美術館の舞台裏に潜入した映画の先駆けとなるこの作品は、アートファンでなくてもつい見入ってしまう傑作ドキュメンタリー! オランダをいつか訪問してみたいと考えている人には特におすすめです。 2014年12月より渋谷・ユーロスペースを皮切りに、順次全国で公開されます。

みんなのアムステルダム国立美術館へ 映画 登場シーンアムステルダム国立美術館

アムステルダム国立美術館は、オランダ最大のミュージアムです。 ゴッホ美術館、ステデライクミュージアム、コンセルトヘボウなど、国を代表する文化施設が並ぶアムステルダムのミュージアム広場に鎮座し、オランダの芸術と歴史を物語る素晴らしい作品を多数所蔵しています。
そのハイライトであり、美術館の主祭壇画のような地位を占めるのが、レンブラントの『夜警』。 その他、人気のフェルメールの『牛乳を注ぐ女』など、黄金時代と呼ばれる17世紀の傑作絵画や美術工芸品などオランダが世界に誇る至宝を所蔵しています。 コレクション総数は展示されていないものまで含めると数十万点。 日本をはじめとするアジア美術の収集を積極的に行っていることでも知られています。
10年に及ぶ長い休館を経て、2013年4月グランドオープンしたアムステルダム国立美術館は、アムステルダムきっての観光名所として世界中から多くの来場者が訪れています。

. 美術館の公式ウェブ(日本語・英語) 

アムステルダム国立美術館

映画「みんなのアムステルダム国立美術館へ」
監督:ウケ・ホーヘンダイク
2014年/オランダ/カラー/97分/オランダ語・英語
原題:The New Rijksmuseum
配給:ユーロスペース

2014年12月20日(土)、渋谷・ユーロスペにて公開、他全国順次
公式サイト http://amsmuseum.jp/

公開を記念して劇場鑑賞券を10組20名様にプレゼント!

ご希望の方は下記をメールアドレス info@hollandflanders.jp までお送りください。
(1)~(3)は必須。(4)は任意。

(1)お名前
(2)ご住所
(3)メールアドレス
(4)ウェブサイトへの要望などコメント

ご応募お待ち申し上げます。

締切 2014年12月10日(水)
応募多数の場合は、抽選。発送をもって当選とさせていただきます。

映画鑑賞券プレゼントの募集は2014年12月10日(水)をもって終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

オランダ&フランダース事務局

テレビ・雑誌の特集、展覧会など 2014年8月~9月 ※追加情報あり

オランダ、ベルギーに関するメディアでの特集や日本で開催される関連イベントをお知らせします。

※後日、情報が追加・更新されることがあります。
※テレビ番組の放送日時が変わる場合があります。お手元のテレビ番組表などでご確認ください。

★テレビ番組

オランダ 風景8月6日(水)、8月13日(水)
夜7時56分~夜9時
「国司憲一郎のリンだRinだ」山陽放送テレビ(岡山県、香川県)
オランダで情熱大発掘スペシャル
番組公式サイト http://www.rsk.co.jp/tv/rinda/

9月1日~30日
夜8時54分~夜9時
「世界の街道をゆく」テレビ朝日(全国)
水辺に続く豊かな街道・オランダ篇(仮)
番組公式サイト http://www.tv-asahi.co.jp/road/

8月の特集ブルージュのカフェ(c)milo-profi ビール9月8日(月)
夜8時~夜8時59時
「ワイルドライフ」NHK BS(全国)
オランダ 干拓の大地 野生の馬が草原を駆ける
番組公式サイト http://www.nhk.or.jp/wildlife/

9月21日(日)
夜7時54分~
「世界で働くお父さん」テレビ東京
オランダで働くお父さんが登場。日本全国でスイーツ専門店を展開する企業に勤める父親を、小学生の子供2人が訪ねます。
番組公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/official/worldfather7/

★ラジオ番組

9月3日(水)と4日(木)
午後2時40分~
「Gratitude」J-WAVE
ベルギービールウィークエンド東京直前スペシャル
2日にわたりベルギーが特集されます

マウリッツハウス美術館 真珠の耳飾りの少女★雑誌・書籍

雑誌「芸術新潮」(新潮社)
発売予定日 8月25日
ミステリアスな中世のオランダの画家「ヒエロニムス・ボス」の世界特集。
サブ特集として、今夏にオランダ、ベルギーを取材したアート最新情報を掲載。

雑誌「Act4」(インプレザリオ)
発売予定日 9月25日
オランダ、ベルギーへアートを楽しむ旅へ。
リニューアルしたばかりのマウリッツハウス博物館や
ルーベンス、ファンアイクの足跡を訪ねて。

雑誌「スケープス」(ユニライフ・コミュニケーションズ)
発行予定日 9月5日
欧州のクリスマス特集号。
クリスマス支度の始まったベルギー、オランダへ
手作りの技とクリスマスマーケットを訪ねて。

雑誌「美プレミアム」(フォーシーズンズプレス)
発行予定日 9月12日
オランダ、ベルギーのクリスマス特集。
美しい写真で紹介する貴族の館のクリスマスデコレーションなど。

ゴーダ 市庁舎 クリスマス★展覧会

近代自然主義絵画の成立 オランダ・ハーグ派展
開催中~8月24日まで
会場 福井県立美術館

ポール・デルヴォーとベルギー近代絵展
開催中~9月23日まで
会場 ヤマザキマザック美術館(名古屋)

★イベント

ベルギー ビール アントワープ コーニングベルギー・ビール・ウィークエンド 
ベルギー各地のビールとお料理が日本で楽しめる人気のイベント。
既に全国を5都市をまわり、東京での開催が最後となります。
2014年9月4日~15日
会場 東京 六本木ヒルズアリーナ

東京ジャズフェスティバル2014
http://www.tokyo-jazz.com
9/6 WORLD JAZZ VOYAGE出演 ウーター・ヘメル(オランダ)
9/7 WORLD JAZZ VOYAGE出演 フラット・アース・ソサエティー(ベルギー)

人生はマラソンだ 映画 ポスター★映画

オランダ映画『人生はマラソンだ!』
オランダで大ヒットしたロッテルダムマラソンをテーマにした
涙と笑いの人生賛歌エンターテイメント。
 全国好評ロードショー中。

日本で触れようオランダ、ベルギー(テレビ・雑誌・企画展など) 2014年7月 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
雑誌・書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週刊モーニングの連載漫画「会長 島耕作」
主人公・島耕作がオランダへ視察に出かけます。
オランダの先端農業事情やアムステルダムについて紹介されています。

デザイン雑誌「AXIS」(7月1日発売号)
オランダのデザイナー Marije Vogelzang が表紙とカバーインタビューに登場。
http://www.axisinc.co.jp/media/magazinedetail/170/

スポーツ雑誌「Number DO」(5月26日発売号)
作家の角田光代さんのロッテルダム・マラソン参加レポート
http://number.bunshun.jp/articles/-/820882

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テレビ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NHK BS プレミアム「世界入りにくい居酒屋」
路地裏の居心地のいい食堂的なレストランを取り上げて、そこから見える地元の人たちの生活を探訪する新番組。ベルギー・ブリュッセルが初回に登場。
ブリュッセル編: 2014年7月9日(水)夜11時15分~
ゲント編: 2014年7月16日(水)夜11時15分~

フジテレビ「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」
チューリップや風車だけでないオランダの魅力を2時間じっくり特集します。
2014年7月9日(水)夜7時~
http://www.fujitv.co.jp/sekaiittemitara/next.html

BSフジ「路面電車で行く 世界各街停車の旅」
ダイヤモンドと建築の街 ベルギー アントワープ
2014年7月17日(木)夜10時~

アントワープ編の2回目は世界の70%のダイヤモンドの原石が集まるダイヤモンドの街アントワープを紹介。街で出会った沖縄出身の日本人の案内で、他国の建築家が「宝石箱」と表現した美しい街並みやベルギーのグルメを楽しむ旅をお届け。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/streetcar.html

BS日テレ「大人のヨーロッパ街歩き」
先月のマーストリヒト編に続いて、オランダ編が放送されます。
7/22(火) 19:00-19:54
アーネム~ファッションとアートのパークシティ
8/5(火)19:00-19:54
ロッテルダム~奇抜な近代建築が立ち並ぶ港町
http://www.bs4.jp/guide/document/e_machiaruki/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ポール・デルヴォーとベルギー近代絵展(名古屋).
 開催~9月23日 ヤマザキマザック美術館
http://www.flanders.jp/2014/05/Paul-Delvaux.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ベルギービールウィークエンド

仙台 7/10(木)~13(日)
アウトドアで楽しむベルギービールの祭典が東北にも上陸!
バンドの生演奏やベルギー料理と共に、多彩なベルギービールに親しめます
http://www.belgianbeerweekend.jp

※テレビ番組の放送日時などは変更となる場合がありますので、各自ご確認をお願いいたします。