オランダとベルギーの交通案内

オランダとベルギーの交通案内

日本からオランダへ

KLMオランダ航空 777日本からオランダへ唯一の直行便を運航するKLMオランダ航空は、オランダ旅行や出張に最も便利な航空会社です。東京(成田国際空港)、大阪(関西国際空港)から、オランダの首都アムステルダムに最も近いスキポール空港を結んでいます。飛行時間は11時間半ほどです(往路・復路により変動)。運航本数やスケジュールなどの最新情報や航空券の購入は、オンライン最安値を提供しているKLMオランダ航空のウェブサイト(日本語)をご覧ください。
KLMオランダ航空 ロゴ

KLMオランダ航空(日本語)
アムステルダム・スキポール空港(英語)

日本からベルギーへ全日空 ANA 787

日本からベルギーへ唯一の直行便を運航する全日空(ANA)は、ベルギー旅行や出張に最も便利な航空会社です。東京(成田空港)とベルギーの首都ブリュッセル間を、毎日1便運行しています。スケジュールなどの最新情報は、全日空のウェブサイトをご覧下さい。

ANA

ブリュッセル国際空港(英語)

ブリュッセル・エアラインズ(英語)が、ベルギーのブリュッセル国際空港と欧州各都市を結んでいます。

オランダとベルギー間の移動
タリスとチューリップ畑1.空路 KLMオランダ航空がアムステルダム・スキポール空港からブリュッセル国際空港まで、毎日3~4便を運航しています。

2.鉄道 高速列車タリスが、アムステルダム〜スキポール空港〜ロッテルダム〜アントワープ〜ブリュッセル〜パリを結んでいます。列車の運行本数は1時間に1~2本程度。チケットの種類(フレックス、セミフレックス等)、予約のタイミング、発着時間、クラス(1等、2等)で料金が変わります。全席指定となります。予約購入はタリスの公式HP(英語)または日本の旅行代理店で。

3. バス Eurolinesというヨーロッパ主要都市を結ぶバスを運行する会社が、アムステルダムとブリュッセル間のバスを運行しています。料金は一番安いですが、本数が少なく発着場所が中心部から離れるなど注意が必要です。

4. Benelux Tour Rail Card は、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの3か国で鉄道が乗り放題の周遊パスです。1ヶ月以内の任意の3日間ないし5日間有効です。購入はベルギー国内または日本の旅行代理店で。

オランダ国内の交通

1. 鉄道

オランダ 鉄道 自転車 アクセスオランダ鉄道は略してNSと表記されます。国内主要都市と隣国を結びます。アムステルダム・スキポール空港にもスキポール駅があり、空港の地階から発着しています。国内を移動するのに便利なのがInterCity(IC:都市間を結ぶ急行列車)で、主要都市間を30分に1本運行。予約なしで乗れます。時刻表や料金の検索はオランダ鉄道のホームページ(英語)をご覧ください。

● スキポール駅から主要都市までの所要時間
アムステルダム中央駅:約15〜20分
ハーグ中央駅:約30分
ユトレヒト中央駅:約30分
ロッテルダム中央駅:約50分(InterCityDirectの場合は30分、特急タリスは20分)

2. 市内交通

オランダ OVチップカード アクセスバス・トラム・地下鉄を利用する場合、毎回チケットを購入すると割高になります。オランダでは、全国の公共交通機関で利用できる交通カード OV chipkaart が導入されています。

旅行者が利用しやすい無記名式(anonymous)のカードは、公共交通機関のサービスデスクや駅の自動券売機のほか、ピンク色のOVチップカードのロゴが掲示された売店やスーパーマーケットでも購入やチャージができます。カードの発行料金は7.50ユーロ(この中に乗車代金は含まれません)、5年間有効です。

電車での移動にOVチップカードを使う場合は、オランダ鉄道の券売機でお手持ちのOVチップカードを有効にする必要があります。さらにカード残高が20ユーロ以上必要となります。

OVチップカードを電車で利用しない場合は、鉄道会社の自動券売機または窓口にて、乗車券を購入できます。窓口で購入すると、手数料が一律1ユーロかかるのでご注意ください。

バス、トラム、メトロ、電車に乗る際、読み取り機にOVチップカードをかざしてください。カードを読み取ると、緑色のランプが点灯し、音が鳴ります。下車時も同じ手順に従ってチェックアウトします。かかった料金とカード残高が表示されます。チェックアウトを忘れると次回乗車時に追加料金が加算されますので、必ずチェックアウトをしてください。

OVチップカードは公共共通機関のサービスデスクで、残高の払戻しを受けられますが、手数料が2.50ユーロかかります。また無記名式OVチップカードは、紛失や盗難の場合、払い戻しや利用停止の対象になりませんので、高額の入金は控えましょう。

●旅行者向けのチケット

オランダ国内の鉄道・地下鉄・バス・トラムが乗り放題となるオランダ・トラベル・チケットと、アムステルダム市交通局が運行する地下鉄・バス・トラムの全路線とスキポール空港への電車が乗り放題となるアムステルダム・トラベル・チケットがあります。

主要都市では、市内交通と観光アトラクションの割引などがセットになったシティカードを販売しています。滞在都市が決まっている場合は、調べてみると良いかもしれません。下記は主要なシティカードの英語HPです。
アムステルダム i amsterdam city card
ロッテルダム Rotterdam Welcome Card
ハーグ&デルフト Den Haag & Delft City Pass
オランダ全土 Holland Pass

※参照 オランダの国内交通

3. オランダの交通情報検索(英語)

オランダ鉄道 オランダ国内の路線とスケジュール検索が可能。料金やプラットフォーム番号も表示されます。各種鉄道パスについての案内もあります。
9292.nl 住所や施設名からルートと交通手段の検索が可能。鉄道のほか、バスや下鉄も検索できます。
タリス 高速列車でベルギー、フランス、ドイツへ。全席指定です。
アムステルダム市内の交通マップ(オランダ語) トラム、バス、地下鉄の路線図

ベルギー国内の交通

1. 鉄道

Antwerp Tourism & Convention

Antwerp Tourism & Convention

ベルギー国内の鉄道は、ベルギー国鉄 SNCB/NMBS により運行されています。駅に改札はありませんが、車内で検札があります。乗車券を持っていないと罰金をとられるので、必ず乗車前に駅で行き先までの切符を買いましょう。普通乗車券の場合、途中下車は不可。途中下車の予定がある場合は「VIAチケット」を購入します。

●お得な鉄道チケット
べルギー国内のどの駅間でも使える片道10回分の回数券「Rail Pass」は料金がお得になる上、無記名なのでグループで共有できます。乗車前に乗車日、出発駅、目的駅などを記入する必要があります。
この他にも、25歳以下が利用できる「Go Pass」や週末往復料金など、様々な割引サービスがあります。使用制限、使用方法などについてはベルギー国鉄にて確認のこと。
ベルギー国鉄が提供するパスの情報(英語)

● ブリュセル国際空港から市内へ

ブリュッセル空港駅から鉄道が、ブリュッセル北駅・中央駅(市内中心部)・南駅、アントワープ中央駅などを結んでいます。ブリュセル中央駅まで約20分。アントワープ中央駅まで約1時間です。

空港からブリュッセル市内までのタクシー料金は、40ユーロ前後(渋滞などがあると高くなることもあります)。所要時間は約25分です。タクシーはすべてメーター制です。タクシー乗り場か、ホテルやレストランで呼んでもらいます。正規の表示のあるタクシーに乗るようにしましょう。ブリュッセルの場合は、青と黄のアイリスの花のマーク。

空港の到着階のひとつ下の0階に、バス・ステーションがあります。MIVB/STIBのバスが空港からEU地区へ運行。平日(午後8時頃まで)はEU地区の主要5カ所のみ停車。所要時間は30分です。平日の午後8時以降と土日祝はすべてのバス停に停車。車内のドライバーからチケットを買うと若干割高になります。
アントワープとブリュッセル空港を結ぶAirport Expressでアントワープの中心部まで乗り入れることもできます。所要、約45分間。オランダのアムステルダム、ロッテルダムを結ぶバスもあります。

● 国際列車

特急タリス(フランスやオランダ方面)やユーロスター(ロンドンとブリュッセルを2時間程度で結ぶ)などの国際列車は、ブリュッセル南駅(Gare de Bruxelles-Midi / Station Brussel-Zuid)に到着します。ブリュッセル南駅からブリュッセル市内中心に出るには、ブリュッセル中央駅を利用。鉄道で10分程度です。

● ブリュッセル中央駅から主要都市への所要時間
ブルージュ:約60分
アントワープ:約60分
ゲント:約30分
メッヘレン:約20分
ルーヴェン:約25分

2. 市内交通

ゲント 駅 アクセスブリュッセル中心部の地下鉄・トラム・バスはSTIB が運行しています。1回券のほか、1日乗車券や回数券があります。車内で購入すると割高なので、事前に券売機などで購入しましょう。原則、STIBの運行路線内での1時間以内の乗り換えは自由です。(一部例外路線あり)

ブリュッセルではフランダース地方のバスDe Lijn社とワロン地方のバスTEC社も一部市内でバスを運行しています。これら2社とSTIB、そしてベルギー国鉄のブリュッセル・ゾーン(空港路線は含まない)の4社の路線で、1時間以内の乗り換えができる「Jump Card」というチケットもあります。ジャンプカードにも24時間、48時間、72時間券や、往復券、回数券、空港までのバスと組み合わせたパターンなどがあります。

STIB(ブリュッセル市内のメトロ・バス)
DE Lijn (フランダース地方のバス・メトロ等と一部ブリュッセルのバス)
TEC (ワロン地方のバス等と一部ブリュッセルのバス)

ベルギーの主要都市でも、市内交通と観光アトラクションの割引などがセットになったシティカードを販売しています。滞在都市が決まっている場合は、調べてみましょう。下記はシティカードの英語HPです。
ブリュッセル Brussels Card
アントワープ Antwerp City Card
ゲント City Card Ghent
※2017年よりブルージュのシティカードは廃止となっています。

※参照 フランダース地方の交通案内

3. ベルギーの交通情報検索(英語)

ベルギー国鉄 鉄道のほか、バスの時刻表も検索可能。各種鉄道パスについての案内もあります。
ユーロスター 高速列車で英国、フランスへ。全席指定。
タリス 高速列車でオランダ、フランス、ドイツへ。全席指定。
STIBが運行するブリュッセル市内の路線地図 トラム、バス、地下鉄の路線図
De Lijn フランダース地方のバス・トラムを運行
TEC ブリュッセルとワロン地方のバスを運行

ページトップへ