都市ガイドオランダ、ベルギー・フランダース地方の主要都市の紹介

ブリューゲル街道

ベルギーのブリュッセル郊外に広がるパヨッテンランドの田園は、16世紀の画家ピーター・ブリューゲル1世(父)が愛した風景として知られています。ここで、ブリューゲルが作品に描いた風景や建物を結んだルート「ブリューゲル街道」をたどることができます。首都から近いながらも自然に恵まれ、特に秋の黄葉が美しく、ガースベーク城から黄金色の木々を眺めたり、豊かな自然の恵みを受けた野生酵母由来のランビックビールの産地をめぐったりと、美しい景色に誘われ、そっと足を延ばしてみたい地域です。

パヨッテンランドの春 (c) Luc Bohez

● ブリューゲルが愛したフランダースの原風景

16世紀のフランドル派を代表する画家ピーター・ブリューゲル1世(父)は、農民の生活を題材にした絵画を多く描いたことから「農民画家 ブリューゲル」と呼ばれています。四季折々の生活を細やかに、そして生き生きと描いたブリューゲルの作品は、後世の風俗画家から現代のアーティストまで、大きな影響を与えました。

ピーテル・ブリューゲル1世「ベツレヘムの戸籍調査」ベルギー王立美術館 所蔵

ブリュッセルの南西10~30キロに広がる田園、パヨッテンランドにブリューゲルが愛したフランダースの原風景がいまも残ります。

(c) Ekkow Photography

ブリューゲルが作品に描いた風景や建物を結んだルート「ブリューゲル街道」では、作品に登場する19のスポットには絵画の複製が掲示され、ブリューゲルのどの作品と縁があるが、わかるようになっています。ルートの全長は45キロと長いものの、主なポイントを数か所めぐる7kmコースなら、徒歩2~3時間でまわれます。ブリューゲルの世界に思いを馳せてみましょう。

● 秋には美しい黄葉を

「ブリューゲル街道」の主な見どころは、出発地点のシント アナ ペーデの教会、シント ヘルトルディス ペーデの水車、そしてガースベーク城です。ブラバン公の館として建造されたこのお城は、悲劇の貴族エグモント伯の居城でもありました。タペストリーや美術品などの豊富なコレクションでも知られ、館内は4月から10月の月曜日を除く毎日、一般公開されています。カフェでは地ビールや特産の白チーズも味わえます。

空から眺めたガースベーク城

花の季節であれば、城の向かいにある「グルーネンベルグ公園」でアザレアやシャクナゲなどの花を楽しんだり、世界中のバラを集めた「コロマ・バラ園」に立ち寄ってみるのもおすすめです。

コロマバラ園

ブリューゲル街道のエリアは特に秋が美しく、ガースベーク城から見渡す黄金色に輝く木々に癒されます。ブリュッセルから気軽に黄葉が楽しめる場所として、地元の人にも高い人気。

(c) Ekkow Photography
ガースベーク城

(c) Eddy Vangroenderbeek
ガースベーク城は欧州でも貴重な栽培方法を保存する庭園でも知られる

ピーテル・ブリューゲル(父子)や次男のヤンなど、多くの画家を輩出したブリューゲル一族。彼らの作品は、ブリュッセルの「ベルギー王立美術館」をはじめ、アントワープの「マイヤー・ファン・デン・ベルグ美術館」や「ロコックス邸」、ブルージュの「グルーニング美術館」などで鑑賞できます。これらの美術館を見学した後で、ブリューゲル街道へ向かうと、より一層想像力がふくらむこと請け合いです。

ベルギー王立美術館(ブリュッセル)

マイヤー・ヴァン・デン・ベルグ美術館 ピーテル・ブリューゲル1世「12の諺」

アクセス
スタート地点となるシントアナペーデの教会まではブリュッセル南駅(Brussels Zuid/Midi)駅から118番のバスで25分。またはタクシーで20分、自転車で30分。
出発地点:Sint-Annakerk(Herdebeekstraat 176, 1700 Dilbeek)
総距離:45キロ、徒歩ルートは7km
案内板:赤い六角形ボード
ブリューゲル街道 地図(英語、オランダ語)
自転車用45km
徒歩用7km

ブリューゲル街道 主な見どころ

シント アナ ペーデの教会
Sint-Annakerk
住所:Herdebeekstraat z/n, 1701 Itterbeek (Dilbeek)
『穀物の収穫』に描かれた教会

(c) Luc Bohez

シント ヘルトルディス ペーデの水車
Watermolen van Sint-Gertrudis-Pede
住所:1700 Dilbeeke
『絞首台のカササギ』に登場する水車

ガースベーク城
Het Kasteel van Gaasbeek
開館日時:4月1日~11月初旬 火曜日~日曜日 午前10時~午後6時
休館:月曜日
住所:Kasteelstraat, 40 – 1750 Gaasbeek (Lennik)
ウェブ: www.kasteelvangaasbeek.be
悲劇の貴族エグモント伯が住んだ城。ブリューゲルの『穀物の収穫』に城の庭園からの風景が描かれている。

グルーネンベルグ公園
Park Groenenberg
住所:Konijnestraat 172B, 1602 Sint-Pieters-Leeuw
ウェブ:www.natuurenbos.be/parkgroenenberg
アザレアやシャクナゲなどの季節の花が見られる。

コロマバラ園
Het park Coloma
住所:開園:5/15~10/31 ※入園無料
住所:Colomakasteel, Joseph Depauwstraat 25, 1600 Sint-Pieters-Leeuw
アクセス:ブリュッセルZuid/Midi駅前からバス170番でSint-Pieters-Leeuw Kerk停留所下車、徒歩4分。
バラの見頃は6月下旬から7月上旬と、秋バラが咲く8月下旬から9月上旬。

ピーテル・ブリューゲル1世および一族の作品が観られる美術館
※一部の作品は貸出・修復の場合もあります

ベルギー王立美術館(ブリュッセル)
Musées Royaux des Beaux-Arts de Belgique / Koninklijke Musea voor Schone Kunsten van België
開館時間:火曜日~金曜日 午前 10時~午後5時 土曜日・日曜日 午前11時~午後6時
休館:月曜日
住所:Rue du Musée 9 / Museumstraat 9, 1000 Brussels
ウェブ:www.fine-arts-museum.be

マイヤー・ファン・デン・ベルグ美術館(アントワープ)
Museum Mayer van den Bergh
開館時間:木曜日~日曜日 午前10時~午後5時
休館:月曜日・火曜日・水曜日、1/1、5/1、キリスト昇天祭、11/1、12/25
住所:Lange Gasthuisstraat 19, 2000 Antwerpen
ウェブ:www.museummayervandenbergh.be

ロコックス邸(アントワープ)
Museum Rockoxhuis
開館時間:火曜日~日曜日 午前 10時~午後5時
休館:月曜日、1/1、1/2、キリスト昇天祭、12/25、12/26
住所:Keizerstraat 10-12, 2000 Antwerpen
ウェブ:www.rockoxhuis.be

グルーニング美術館(ブルージュ)
Groeningemuseum
開館:火曜日~日曜日 午前9時30分~午後5時
休館:月曜日、1/1、キリスト昇天祭、12/25
住所:Dijver 12, 8000 Brugge
ウェブ:www.museabrugge.be

パヨッテンランドの産地限定、ランビックビールを味わう

パヨッテンランドではこの土地で育まれた野生酵母を使った、酸味の強いランビックという特別なベルギービールが造られています。伝統的な手法で作られた、通好みのビールをぜひ味わってみませんか?

● 3フォンテーネン醸造所 Brouwerij 3 Fonteinen

3年以上寝かせたランビックビールや、若いランビックと混ぜ合わせ瓶内二次発酵したグーズ、フルーツのみで味付けしたクリークなど、ベルギー通好みのビールを試飲したり、購入することができます。
テイスティングルームとショップ:水曜日~土曜日 午前10時~午後5時
醸造所のガイドツアー:土曜日 午前10時30分~(オンラインで予約可)
アクセス:ブリュッセル中央駅から17分、4駅のLOT駅下車、徒歩10分。
またはDe Lijn社のバス 154 / 575 / 810を利用。

● ランビック・ビジターセンター・ベールセル Visitor Center Lambik Beersel

パヨッテンランドでランビックビールを造る醸造所11社が地域と協力して作ったランビックビールについて学べるセンター。入館料3ユーロにはビール1杯のテイスティング付。ランビックビールの醸造法や歴史などの展示、情報提供のほか、各種ランビックやグーズビールのテイスティングや購入ができます。
開館:水曜日・木曜日 午前10時30分~午後4時30分/金曜日・土曜日 午前11時~午後6時/日曜日 午後2時~午後5時30分 ※最新の開館情報はこちら
アクセス:ブリュッセル中央駅からSt.-Genesius-Rode/rhode-St.-Genese駅まで22分。バス137番に乗り換え、4つめの停留所Alsemberg Winderickxplein下車。

オウド・ベールセル醸造所

オウド・ベールセル醸造所

ページトップへ