Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

ブリュッセルの夏を満喫! 王宮見学とグルメイベント

夏限定で公開 ブリュッセルの王宮

ブリュッセル市内、ベルギー王立美術館の近くにベルギー国王の執務宮ならびに迎賓館として使われている「王宮(Royal Palace)」があります。この王宮は、毎年夏休みの時期(7月下旬から9月上旬)に特別公開されます。絢爛豪華な王宮内部を無料で見学できる貴重な機会となります。

ブリュッセル 王宮 外観 フランダース

王宮があるクーデンベルグの丘は、かつて神聖ローマ帝国のカール5世が住んでいました。当時の宮殿は1731年の火事で焼失。その後、1780年代のオーストリア統治時代にネオゴシック様式の4つの建物が建てられ、その後の統治者オランダ国王ウィレム1世の時代に、2つの建物が柱廊で結ばれます。ベルギー国王レオポルド2世の時代に、現在の王宮の姿になりました。

ブリュッセル 王宮 フランダース

必見の鏡の間
豪華なインテリアに囲まれた王宮内部には、玉座の間やギャラリーホールなど様々な部屋がありますが、その中にひときわ有名な「鏡の間」があります。ここにはベルギーの現代アーティスト、ヤン・ファーブル(「ファーブル昆虫記」で知られるジャン・アンリ・ファーブルのひ孫)が手掛けた、緑のスカラベの羽で彩られた玉虫色の天井とシャンデリアがあります。

ブリュッセル 王宮 フランダース

ブリュッセルの王宮 夏の開園
開園期間:2018年7月下旬~9月上旬
入場無料
ブリュッセル観光局のイベント情報ページ(英語)
ベルギー王室による王宮開館情報ページ(英語)

ブリュッセルの食の祭典 eat! Brussels

ブリュッセルでは毎年9月上旬に、食の祭典eat! Brusselsが開催されます。市内数十軒のレストランからシェフが参加し、各店のシグニチャーメニュー(代表的な料理)を交代で提供。食事はイベント専用のコインで支払われ、1枚9ユーロで、様々な小皿料理が楽しめます。美食の国ベルギーの首都で美味しい料理を少しずつ、体験できるというお得なイベントです。会場は上で紹介した「王宮」の向かいにあるブリュッセル公園。夏の王宮一般公開と合わせて訪問してみてはいかがでしょう?

日程:2018年9月上旬
時間:正午~夜11時
会場:ブリュッセル公園(Parc de Bruxelles/Warandepark 王宮向かい)
アクセス:メトロ1番または5番でParc駅下車、またはメトロ2番または6番でTrône駅下車
イベント公式HP(英語)www.eatbrussels.be

イメージ (c)www.milo-profi.be

イメージ (c)www.milo-profi.be

ページトップへ