Markt毎月1回最新の観光ニュースや日本でのイベント、メディア情報などをお知らせ

アムステルダムのEYE映像ミュージアム

 オランダで唯一、映画や動画のみに特化した「EYE」は、今年開館したばかりのシャープな外観のミュージアム。 新しいアムステルダムのランドマークとなるこの複合施設では、映画や動画に関するあらゆる情報を得ることができます。 スクリーンでの映画上映、企画展やインタラクティブな常設展、水辺の眺めのいいレストランなどを楽しむことができます。 

 博物館の地下では、誰もがインタラクティブな方法で「EYE」のコレクションをデータ検索することができます。 常設展の観覧は無料。 またミュージアムショップでは映画関連のさまざまなグッズが購入でき、ガラス張りのレストランとカフェでは、ウォーターフロントの素晴らしい景観を楽しむことができます。

★EYEの建物とアクセス

 EYEアムステルダムは再開発が著しいウォーターフロントエリアにあり、アムステルダム中央駅の真向かいに位置しています。 4つのスクリーン、640の客席、1,200平方メートルの展示スペースを擁する印象的な建造物は、ウィーンに本拠を置く建築事務所「デルガン・マイスル・アソシエイティッド・アーキテクツ」によって設計されました。

 EYEへのアクセスは簡単で、アムステルダム中央駅の北側から24時間運行している無料のフェリー(乗船時間3分程度)を利用します。 自動車や自転車用の駐車スペースも用意されています。

★開館・入場料

 EYEは午前10時(週末は午前11時)から開館し、展示は6時まで、映画上映は10時〜11時頃まで。レストラン・バーは深夜1時〜2時までオープンしています。
 常設展は無料。 企画展、映画上映、シネマコンサートには所定の入場料がかかります。

★企画展

 2012年12月16日から2013年3月17日まで「オスカー・フィッシンガー(1900-1967)展」を開催します。 ドイツ生まれ、アメリカへ渡ったフィッシンガーは抽象的な映像や独特の色彩効果を用いたアニメーションにより、後世に影響を与えたアーティストです。

★ガイドツアー(英語)

企画展のガイドツアーはArttra社にて手配可能
EYEの建築についてはDe Gebouwengids社にて手配可能

eye – film institute netherlands from architekturclips network on Vimeo

ページトップへ