観光テーマオランダ、ベルギー・フランダース地方のみどころをテーマごとに紹介

クラシック音楽の殿堂コンセルトヘボウ

オランダ・アムステルダムにある「コンセルトヘボウ」は世界屈指のコンサートホールです。特にその音響効果は世界有数のもので、世界中から音楽愛好家が訪れます。クラッシック音楽を中心に、様々なジャンルの音楽のコンサートを年間700以上開催。世界的に知られるミュージシャン、オーケストラ、指揮者を招聘しています。コンセルトヘボウは同名の「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(Royal Concertgebouw Orchestra)」の本拠地でもあります。アムステルダムのミュージアム広場(国立美術館の向かい)にあります。

(c)Leander Lammertink

(c)Leander Lammertink

ダニエレ・ガッティがコンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者に

シュトラウス、ワグナーを指揮して注目を集めた2004年のデビュー以来、ガッティは定期的にコンセルトヘボウ管弦楽団を指揮してきました。2014年6月には、オランダ国立オペラとヴェルディのオペラ「ファルスタッフ」を指揮し、好評を博しています。そして2014年10月、ダニエレ・ガッティはコンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者に任命され、2016年〜2017年シーズンからコンセルトヘボウを率いることになりました。

音響が素晴らしいコンセルトヘボウのホール

音響が素晴らしいコンセルトヘボウのホール

通常公演プログラム

コンセルトヘボウの公式HP(英語)でご覧いただけます。チケットはオンラインで購入可能。

サンデー・モーニングコンサート

夏季を除く、毎週日曜日の午前中にコンサートが開催されます。公演の後でランチやバックステージツアーを組み合わせて楽しむこともできます。

コンセルトヘボウを楽しむパッケージ
※以下のリンクは英語になります。
バックステージ・ツアー(英語ガイド)
サンデー・モーニングコンサートとランチ

コンセルトヘボウ Concertgebouw 公式HP www.concertgebouw.nl(英語)

ページトップへ